2015年のピアノ記録

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2015/12/24(木)
モル作さんを見習って、私もまとめてみました。
まだ今年のレッスンはあと1回あるけど(^^;

2015年8月末:キーボードを購入し、ピアノ教室の体験レッスンに行って1軒目でそこに決めた
2015年9月:レッスン開始
2015年9月中旬:電子ピアノへ買い替え

●勉強本
・よくわかる楽典の教科書
・いちばん親切な楽典入門
・「ピアノ力」をつける!―これなら弾ける、かならず続く
・ピアノがうまくなるにはワケがある: 努力よりコツ!
・ピアノを弾きたいあなたへ
・からだで変わるピアノ
・大人だってピアニストに!!
・ペダル・テクニック 基礎編 ピアノの美しい響きと表現のために
・ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム
・キャサリンロリン ロリンピアノコース テクニック(1)

●レッスンで合格した曲 (バーナム以外、1曲あたりレッスン4~7回くらい)
・バーナム導入編:4章まで
・猫ふんじゃった
・君をのせて(天空の城ラピュタ)
・さんぽ(となりのトトロ)
・DQ1 広野を行く
・DQ1 序曲
・シータの決意(天空の城ラピュタ)
・DQ4 ほこら

●レッスンには持っていってない自習曲
・ちょうちょ (耳コピ ブラインド)
・チューリップ (耳コピ ブラインド)
・猫ふんじゃった変奏曲
・はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻
  9曲
・新版オルガンピアノの本2
  31曲(2周目から初見&ブラインド)
・新版オルガンピアノの本3
  8曲
・ブラインドタッチで弾ける おとなのための楽しいピアノスタディ(1)
  20曲
・無理のない指のトレーニングのために大人からはじめるハノンピアノ教本
  1曲
・ぴあのどりーむ小学生のためのピアノ小曲集 上
  29曲(初見&ブラインド)
・バイエルで弾けるクリスマスソング
  2曲

●練習体制
 レッスンはほぼ毎週
 練習時間は
  平日:30分~1時間
  休日:1~2時間
  レッスン前日:1時間半くらい
 初見練習はやったりやらなかったり(1日5分を上限)


こうして数えてみると、ずいぶんたくさんの本を読んでいるなーと(^^;
曲は、数えてみると109曲も弾いていました。ピアノ歴4ヶ月にしてはよくやったかなと(^^;

ブラインドタッチを実践し始めてから、効率がよくなってきたような気がします。

2016年は、1日の練習時間をもう少ししっかりとって、質を深めていきたいかなと思います!
この記事へのコメント
お疲れ様です^^
キーボードから電子ピアノへの買い替えの早さに始まり、
レッスンの進行スピードも素晴らしいですね!!!!
109曲って・・・・単純に計算して1日1曲は新しい曲弾いた感じですよね(@_@;)
来年どこまで進まれるのか楽しみにしています。
2015/12/24(木) 12:56 | URL | ぶんごろ #-[ 編集]
どうもです♪

方向性は常に模索しているのですが、こうして見ると、行動早いですよねw
来年もたくさん弾きまくりたいです。

難易度を無理に上げ続けると挫折の危険性あるので、そこはほどほどでw

2015/12/24(木) 15:07 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
ピアノを楽しんでるんだなっていうのが伝わってきますね(・∀・)

このペースなら来年一気に飛躍しそうですね!
2015/12/24(木) 16:05 | URL | びこ #tHX44QXM[ 編集]
はい、楽しみながらやってると思います!

来年はどうなるでしょうね?
無理はしすぎないようにがんばってみます~

2015/12/24(木) 21:24 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
ちょうど私と1年違いなんですねぇ。
スタート時の行動に共通するものを感じて、面白いなぁ、と思いました。

キャサリンロリンの教本は奏法の指導書として定評があるやつですね。

楽典本、読みやすさはどんな感じでした?
2015/12/25(金) 03:15 | URL | モル作 #-[ 編集]
自分も、モル作さんの過去記事を読んでて、スタートのあたりが似たパターンだと思いました。お互い、行動早いですねw

キャサリンロリンの教本は、この手の本にしては珍しく脱力で引く奏法を具体的に書いているらしいので、買ってみたのです。
脱力のページだけ実践しましたw

楽典の本は、「よくわかる楽典の教科書」は分かりやすいですが本格的な感じがしました。あまり読み込まずに辞書換わりにしちゃう感じでしょうか… もうちょっと説明が欲しいかな…

「いちばん親切な楽典入門」はCD付きで、イラストも多く、例題とかあってなかなかいい感じです。楽譜から作曲者の意図を汲み取る点を重視しているような感じです。感情表現の差をCDの演奏例で示してくれています。

楽典の本は、まだ買い足すかもですw

2015/12/25(金) 09:59 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
たしかに、本たくさん読んでますね!

奏法については、この本が役立ったとかありますか?
(キャサリンロリンさんですか?他のやつはどうでしたか?)
2015/12/25(金) 10:27 | URL | aya4ojisan #-[ 編集]
奏法についておすすめと思われるのはこの2冊でしょうか?
「ピアノがうまくなるにはワケがある: 努力よりコツ!」
 →大人のピアノを長く続けるコツや秘訣を書かれています。イチオシですが技術より感性重視な感じなので、合うかどうかは人によるかもしれません。

「ペダル・テクニック 基礎編 ピアノの美しい響きと表現のために 」
 →練習曲を使いながら様々なペダルの使い方と表現を学習する本です。音の濁りを確認するテーマでは電子ピアノだとあまり響かない&濁らないのでちょっと厳しい気もしました。



理系と思われるおじさんなら、この本も面白いと思ってもらえるかもです。
「ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム 」
 →効率的な脱力奏法や音色の違いを科学的に解明しています。無理な練習で脳神経に問題を起こして指が動かせなくなる病気、ジストニアにはアマチュアも気をつけた方がいいと知りました((((;゚Д゚))))

2015/12/25(金) 11:30 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
キャサリンロリンの分類は、勉強本でしたか(^^;
確かに曲に分類するのは気が弾けます、、、じゃなくて、引けます。

私はあれをテキストに、先生にみてもらっているのですが
P.16で早々に壁です。
5本一度にバーンと音が出せる訳がなく・・・1本なら出来る、2本も
いけるかな、3本は・・・指による。。。orz

ところで「今年中には・・・」と気合いを入れて
はじめてみました! ← 何のことか、分かりますか?(笑)
2015/12/26(土) 00:20 | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集]
キャサリンロリンのテキストは、最初の脱力で弾くところが興味あったので、
そこしかやっていないですw
3本から5本でしっかり音を出す和音はかなりパワー要りますよね。
先生がよく「腹筋を使って!」と言いますし。

ブログ、始められたんですね!
足跡付けにいきますw

2015/12/26(土) 11:39 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
ドラクエの曲を弾いておられるということで、訪問させて頂きました。
ドラクエの曲をレッスンでもされているということ、すぎやまこういち先生の曲もドラクエも大好きなもので、とても嬉しく思いました。
演奏、聴かせて頂きました。ドラクエの世界観がよく表現された演奏だと思いました。

しかも、自習から勉強本までされていて、これからも時々、楽しみに訪問させていただきます。
2015/12/26(土) 12:10 | URL | ゆきなぎ #SXvy3W3A[ 編集]
はじめまして、コメントありがとうございます!

ドラクエは主にⅠ~Ⅴのバイエル併用版を弾いていこうと思っています。初心者にはなかなか難しいですが、好きな曲なので繰り返し練習しててもやりがいがあります。
先生もドラクエに詳しいので仕上がりやすいのかも?
すぎやまこういち先生といえば、ジーザスの楽譜(パソコン音源)も持っているので、いつかやってみたいです(マニアック過ぎ?

とりあえず大人の初心者向けのピアノ本は、よさそうなのはつい買ってしまうんですよね。
ゆきなぎさんのブログも訪問させてもらいますねー

2015/12/26(土) 17:20 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/12/31(木) 10:45 | | #[ 編集]
平日1時間ですか、すごい
よく続きますね

体力的に疲れてきませんでしょうか
2016/01/18(月) 18:16 | URL | 問題解決研究所 #-[ 編集]
平均すると1日30分から1時間の間ですが、
課題曲の練習もありますし、同時にやっている曲が多いので、1時間ならあっという間ですよー

寝る前にやっているので、弾き終わったらすぐ寝ます.。zzZZZ

2016/01/18(月) 20:48 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ