ピアノ上達のための聴く力

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2019/05/15(水)
しばらく前にピアノサークルに参加した時、ピアノ歴が1~2年なのに、すごく音楽的に上手に演奏される方がおりました。少しお話しをしましたら、音楽のお仕事もされていたそうです。
ピアノ4年目でベートーヴェンのピアノソナタを弾く方もおりました。この方はご自宅にグランドピアノを買われたそうです。
声楽家の方で、弾き語りのためのピアノ伴奏を独学で習得された方も。伴奏は耳コピアレンジだそうです。


すごい人たちばかりですが、共通すると考えられるのは、ピアノ歴に関わらず、音楽的な環境や、音感・聴く力にあるのでは?と思うのです。


つまるところ、才能でしょ?と言われればそうなのでしょうけど、それらは育てるものでもあるようなのです。
長年の積み重ねの結果、そうなった人もいるでしょうし、音楽に目覚めてから育て始める人もいるでしょうし。


天賦の才ではない!音楽が聴ける耳の育て方 より

音感などの感覚は才能ではなく、音楽の聴き方で育つとのこと。
赤ちゃんは、教科書や黒板がなくても、耳を使って聞き取り・マネすることで、日本語をマスターしています。
音楽も、漫然と聞き流すのではなく、積極的に聞き取ろうとすることで、耳が育っていくらしいです。


>「耳を傾けて音に集中し」「聞き分けようと試み」「自らの声で再現してみる」ことを、生活に取り入れてみましょう

テンポ感 リズム感 拍子感も養われるそうです。お徳ですね!
しかしこれって、楽器の経験に関わらず、音楽が好きな人であれば、いつも日常的に・自然にやっていることも多いと思うんですよね。
すごく細かい所まで、微妙なテンポや間合いまで脳内コピーして脳内で歌って楽しむとか…
天然ソルフェージュってとこでしょうか? (私は子供の頃からなぜかよくやってました)


いい音楽を、徹底した没入するほどの聞き込みと、再現する行為、それらの積み重ねが音楽的才能というものの根底にありそうです。
ピアノ教本だけでは、なかなか身に付かないものなのかも。

しかしそれらがあると、弾く曲のレベルに関わらず、音楽的で上手な演奏になると思うのです。

この記事へのコメント
聞く力・・・

はとても大切ですね。


僕はその力の劣化が激しいので、

だからこそ今、
いろいろ聞いています。笑

鍛えなおし中・・です。笑



2019/05/16(木) 11:58 | URL | ラプコーリニコプ! #-[ 編集]
> 聞く力・・・
>
> はとても大切ですね。

聞く力は、楽器演奏能力(表現力)の多くを占めると思うんですよね。


> 鍛えなおし中・・です。笑

ラプコーさんも、いろいろ聞いているところなんですか!?
あらためて曲を聞くと、知っている曲でもすごく発見があって、目から(耳から?)ウロコなんですよね。

2019/05/16(木) 17:38 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
けもネコさん、こんにちは
かつです。

私は音程は聴き分けられないのですが、音楽自体は聴き分けられるかな?
それなら、もう少しうまく弾けてほしいところです
(;´Д`)
聴き分ける力も表現する力も両方必要なのでしょうね。

個人的考えですが聴く力があると、
どういう音楽が好きなのか⇒どういうふうに表現したいのか、音楽をまとめたいのか
が理解/イメージすることが出来ると思います。

ピアノスキルがなければ表現しようがないのですが、自分の音楽があるというのは強みでしょうね。

2019/05/16(木) 23:35 | URL | かつさん #-[ 編集]
ピアノ上達のためにも、純粋に音楽を楽しむためにも、聴く力はほしいです。

素敵にピアノを弾く人は、確かに音楽鑑賞のときでも、私には聴き分けられない微細な演奏の善し悪しを聴き分けていらっしゃるなあと感じます。

それには、いい音楽、生の音楽にたくさん触れること〜とは思っていましたが、漫然と聞き流すだけではだめ…というところにはっとしました。
意識して注意深く聴く、積極的に聴く…できていないなあ…。まずはそこからですね^^;
2019/05/17(金) 11:05 | URL | ジル #-[ 編集]
> 私は音程は聴き分けられないのですが、音楽自体は聴き分けられるかな?
> それなら、もう少しうまく弾けてほしいところです
> (;´Д`)
> 聴き分ける力も表現する力も両方必要なのでしょうね。

かつさんは上手く弾いていると思うんですよね。
きっと自分に厳しい&理想が高いのかも??

> 個人的考えですが聴く力があると、
> どういう音楽が好きなのか⇒どういうふうに表現したいのか、音楽をまとめたいのか
> が理解/イメージすることが出来ると思います。

楽譜には最低限のことしか書いてないので、あえて書いてないとか、細かすぎて
楽譜に書けないことを見つけ出すには、たくさん聞いて理解した、音楽の創り方が
必要になりますものね。
好きなジャンルって、人によってあると思うので、聞き込みの経験の違いから、
得意な曲とそうでもない曲が出てきてしまいそうです。


> ピアノスキルがなければ表現しようがないのですが、自分の音楽があるというのは強みでしょうね。

表現するためのスキルは、自分で見つけ出すのはなかなか困難なので、習う必要が
あるとは思いますし、日々の訓練も必要ですよね。長い道のり…
自分の音楽ってどういうものかよく分からないですが、曲をとことん好きになることも
それにつながるのかな?と思いました。
2019/05/17(金) 13:48 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
> ピアノ上達のためにも、純粋に音楽を楽しむためにも、聴く力はほしいです。
>
> 素敵にピアノを弾く人は、確かに音楽鑑賞のときでも、私には聴き分けられない微細な演奏の善し悪しを聴き分けていらっしゃるなあと感じます。

上手な人は、分析的にも聞けるのでしょうけど、感性も鋭いと思うんです。
感動する演奏って生演奏でしょ! と思っていましたけど、YouTubeでも泣けると
聞くと、感性の違いだよなーと思ったことがありました。

> それには、いい音楽、生の音楽にたくさん触れること〜とは思っていましたが、漫然と聞き流すだけではだめ…というところにはっとしました。
> 意識して注意深く聴く、積極的に聴く…できていないなあ…。まずはそこからですね^^;

技術を盗むつもりで徹底的に聴く… とかやると、とても集中するから疲れます(^^;
私も聞く時間だけは多いし癒しタイムなのですが、漫然と聞いているなーと思いました(^^;
2019/05/17(金) 13:57 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ