暗譜派から読譜派への道

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2019/04/10(水)
ピアノ愛好家は、

・暗譜が得意で、読譜演奏は苦手

・読譜演奏が得意で、暗譜は苦手

の2通りに大きく分かれるようですね。


私はどちらもできる派を目指していますが、暗譜向きだと思います(音感・ドレミ暗譜)

読譜演奏するには、鍵盤を見ないで弾くブラインドタッチが前提なのですよね。
長く弾いている曲は、鍵盤感覚が身に付いてきて、鍵盤をチラ見程度で弾けるようになるので、ほぼ楽譜を見ながら弾けるようにはなります。

弾けるようになってから楽譜を見るのは、順番が違いますよね(^^;

というわけで新しい曲で、あえて「曲を覚えない」ようにして、目で見た楽譜の情報にほぼ頼って弾くことを目指してみました。
目は楽譜と鍵盤を行ったり来たりしますが、あえて暗譜はしていないので、楽譜無しでは弾けない状態です。
なんか弾いててすごく忙しい…
これは「楽譜にかじりつき弾き」なのかな。
読譜派の人は、いつもこんな感覚で弾いているのでしょうか??

そして先生には「もっと弾きこみましょう」と言われました(^^;
私にとっては、弾きこみ→片手ずつの暗譜 になっていくのですよね。

というわけで、覚えずに読譜で弾けても、演奏のクオリティを上げるためには、体で・又は頭で覚える必要があるということなのでした! (もしかして、とても当たり前の結論なのかも…)


先日の弾き合い会では、暗譜でも弾けていそうな曲を、2曲とも楽譜を見ながら弾いてみました。
これはうまくいって、曲本来のスピードでは、楽譜3~4割、暗譜6~7割くらいの脳の使い方という感じです。

この記事へのコメント
新しい事にチャレンジしてるんですね、

良い感じ!!


今、取り組んでいる事が出来るようになれば、

本当の意味でバランス良くなるかもしれない・・・

そのようなチャレンジでしょうか・・・

まだ僕は、

初見弾き・・・

読譜演奏・・・

に憧れている、

お馬鹿ちゃんです。笑


また今後の過程での、

何かしらの感覚??

感想・・

お聞きしてみたいです。笑


2019/04/10(水) 14:20 | URL | ラプコーリニコプ #-[ 編集]
確かに、新しい方法で弾こうとすると弾いていてすごく忙しい気がしますね・・・(;^_^A

私は暗譜して弾こうとすると凄く忙しいです・・・(´;ω;`)ウッ…

普通は見るという動作がなくなる分、やることが減って楽になるはずなんだと思うのですが、音のイメージと鍵盤感覚が結びついていないので、”楽譜を再生しつつ、ドはここで~、次はミだからこっちで~みたいなことを頭の中でやっている感じ”と言えば伝わるでしょうか・・・・? 笑

楽譜見ながら弾いている時は多分、パターン認識でほとんど音を読んでいません。
フレーズの頭だけとか跳躍している音とか一番低い音とかだけ認識している感じです。
あとはその音から上に順次進行しているとかコードに対する非和声音の組み合わせとかのパターンだけで弾いている感じです。

でも、思うんですけど、歳をとってくるとけもねこさん方式の方が有利だと思うんですよね。
老眼が進んでくると、ほんと見えないんですよ・・・。
家で弾くだけなら中距離用の眼鏡かけて部屋を明るくすれば大体大丈夫なんですけど、暗いところ行くと、細かいとこ、ほんと見えないんです・・・(;^_^A
5線が7線ぐらいに見えたりとかするし・・(~_~;)

2019/04/10(水) 18:10 | URL | たぬぴょん #VsoBfN2E[ 編集]
> 新しい事にチャレンジしてるんですね、
>
> 良い感じ!!

技術の習得には、今の延長上にあるものと、発想の転換・飛躍が必要なものが
あると思うんですが、こと、ピアノにおいては後者が多いなーと感じているんです。


> 今、取り組んでいる事が出来るようになれば、
>
> 本当の意味でバランス良くなるかもしれない・・・
>
> そのようなチャレンジでしょうか・・・

そうなんです!
理想形を目指しての、実験的なチャレンジです。
いろいろ模索しながら続けますよ~


> まだ僕は、
>
> 初見弾き・・・
>
> 読譜演奏・・・
>
> に憧れている、

ラプコーさんはそれらをやっていそうでしたが、まだであれば
一緒にチャレンジしましょう(^^

感覚的な分析のお話はまた書きますね~

2019/04/10(水) 20:37 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
けもねこさん、こんにちは!
コメありがとうございます♪

即興演奏等々ができるのであれば読譜スキルが必要だと思うのですが、
普通に演奏するのであれば暗譜するに越したことはないと思います。

暗譜していても読譜で弾くことがあります
※前回トロイカを弾き合い会で弾いたときもそうでしたが
安心材料なのですが、、そういうときに限ってミスしてしまう
けど、頭が真っ白になって弾けなくなるのが怖いから暗譜で弾くのは嫌!!

難しい選択なんですよね。。
2019/04/11(木) 00:03 | URL | かつさん #-[ 編集]
> 私は暗譜して弾こうとすると凄く忙しいです・・・(´;ω;`)ウッ…
>
> 普通は見るという動作がなくなる分、やることが減って楽になるはずなんだと思うのですが、音のイメージと鍵盤感覚が結びついていないので、”楽譜を再生しつつ、ドはここで~、次はミだからこっちで~みたいなことを頭の中でやっている感じ”と言えば伝わるでしょうか・・・・? 笑

読譜派の人が暗譜演奏すると、ものすごく脳が忙しい感じがすると、他でも読んだことがあります。
私は読譜演奏がそうなので、真逆で面白いなーと思います(^^;
ちなみに私の場合は、
 暗譜だと、音・脳内ドレミ→鍵盤ですが
 読譜でも、楽譜→音・ドレミ→鍵盤と、必ず途中に変換がかかってしまうので、忙しくなるのかも(^^;


> 楽譜見ながら弾いている時は多分、パターン認識でほとんど音を読んでいません。
> フレーズの頭だけとか跳躍している音とか一番低い音とかだけ認識している感じです。
> あとはその音から上に順次進行しているとかコードに対する非和声音の組み合わせとかのパターンだけで弾いている感じです。

上級者の高速読譜はそんな感じらしいですね! 一音一音は読んでいないと。
音符のまとまった形から自動で鍵盤にいく回路が、脳内に構築されるのでしょうね~
それは長年の経験の蓄積が必要そうです。

私が楽譜をチラ見するときも、全部は読めないのでカタチで認識するか、大事な根音を中心に読んでいる気がします。
そして暗譜しているといっても、一音一音の完全丸暗記ではなく、構成やコードなどを利用して記憶の負担を圧縮している感じです。
そう考えると、楽譜の高速読みと、暗譜の圧縮記憶は、どちらも演奏時の省エネにつながるコツがあるのだろうなと思います。


> でも、思うんですけど、歳をとってくるとけもねこさん方式の方が有利だと思うんですよね。
> 老眼が進んでくると、ほんと見えないんですよ・・・。
> 家で弾くだけなら中距離用の眼鏡かけて部屋を明るくすれば大体大丈夫なんですけど、暗いところ行くと、細かいとこ、ほんと見えないんです・・・(;^_^A

どうなんでしょうね? 暗譜の能力は加齢で衰え易いとよく聞きます。
感覚だけで覚えるのはきっと加齢で衰えるでしょうから、複合的に覚えるのがいいのでしょうかね??
フジコ・ヘミングはあの高齢でも新しいレパートリーを増やしているといいますから、年齢を言い訳にすると怒られるかな(^^;;

楽譜の問題は、大きめのタブレットに取り込んでデジタル化するのなんかどうなんでしょう。
プロのコンサートでもやっているのを見た事があります。
コピーでびろ~んとつなげるよりも、見た目がカッコいい! (^^

2019/04/11(木) 09:35 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
> 即興演奏等々ができるのであれば読譜スキルが必要だと思うのですが、
> 普通に演奏するのであれば暗譜するに越したことはないと思います。

やっぱりそうなんですかね~
暗譜しようとすると、自然と細かな分析も入るので、音の流れの理解が深まって(そうしないと覚えれないし)、それが滑らかな演奏につながるかも!!


> 暗譜していても読譜で弾くことがあります
> ※前回トロイカを弾き合い会で弾いたときもそうでしたが
> 安心材料なのですが、、そういうときに限ってミスしてしまう
> けど、頭が真っ白になって弾けなくなるのが怖いから暗譜で弾くのは嫌!!

頭真っ白現象は、ピアニストでも恐怖しているといいますものね。
暗譜+楽譜だと安心感がありますよね。

ところで、常に読譜で弾く人でも、頭真っ白で分からなくなることがあるそうで、
なかなか難しいんだな… と思いました。

2019/04/11(木) 09:47 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
けもネコさんどうもです!

私は何を隠そう隠して無いけど「かじりつき読譜派」です...一瞬目を離したら一巻の終わりくらいかじりつきです(>_<)。
なので暗譜派が羨ましいです。曲の世界に入り込めるしいつでも弾けるし。

読譜でも頭真っ白になって弾いてる所がわからなくなったりする時もあるので、(暗譜派さんよりは復帰はしやすいかもしれないけど)結局は暗譜も読譜もどちらもOKって言うのが一番ですもんね!

読譜でもいけるようにしておくのは素晴らしい心がけ?ですよね。
私も暗譜にチャレンジしなくては…
2019/04/16(火) 13:38 | URL | ね~み♪ #-[ 編集]
は~い、楽譜かじりつき派で~す。
楽譜LOVEでございます。暗譜大嫌~いw

本当は暗譜した方が良いのでしょうし、内側から音楽があふれ出る感じはやっぱり気持ちいんだろうなあとも思うのですが

出来ないのであきらめましたwww

その代りと言ってはナンですが、一時期初見は頑張りましたよ。(^^;)また鍛えなおそうかなあ…
2019/04/16(火) 21:28 | URL | やぢま #yoUxGug6[ 編集]
> 私は何を隠そう隠して無いけど「かじりつき読譜派」です...一瞬目を離したら一巻の終わりくらいかじりつきです(>_<)。
> なので暗譜派が羨ましいです。曲の世界に入り込めるしいつでも弾けるし。

ね~みさんの楽譜は何度か拝見しましたけど、音符がぎっしりで、目を離せないですよね!
あの量を暗譜するのは… たいへんそうです (@_@)


> 読譜でも頭真っ白になって弾いてる所がわからなくなったりする時もあるので、(暗譜派さんよりは復帰はしやすいかもしれないけど)結局は暗譜も読譜もどちらもOKって言うのが一番ですもんね!

頭真っ白現象は不思議ですよね~ 楽譜が複雑だと復帰も困難そうです。
私はそういう現象にはほとんどならないですが、しいて言えば弾き始めにあるかも(^^;


> 読譜でもいけるようにしておくのは素晴らしい心がけ?ですよね。
> 私も暗譜にチャレンジしなくては…

私の場合は、結局のところは読譜と暗譜のハイブリッドかもしれません…
しかし暗譜しつつずっと読譜で弾いていれば、さすがに楽譜上の位置が
頭に入るので、復帰がかなり容易になりそうではあります。

ね~みさんも、チャレンジ、応援してます!
2019/04/17(水) 09:13 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
> は~い、楽譜かじりつき派で~す。
> 楽譜LOVEでございます。暗譜大嫌~いw

たしかそのように公言されていましたよね( ´Д`)


> 本当は暗譜した方が良いのでしょうし、内側から音楽があふれ出る感じはやっぱり気持ちいんだろうなあとも思うのですが
>
> 出来ないのであきらめましたwww

やぢまさんは読譜力が高いので、いいのではないでしょうか。
読譜演奏ができて暗譜ができないのと、暗譜ができて読譜演奏できないのとでは、
前者の方がピアノには有利だと思うのです。
後者は長い曲や複雑な曲が困難ですしw


> その代りと言ってはナンですが、一時期初見は頑張りましたよ。(^^;)また鍛えなおそうかなあ…

やぢまさんは初見が得意な方とお見受けします!
FFの曲とか短期間で映像化してたりしますものね。
2019/04/17(水) 12:41 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ