古典って?

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2017/03/21(火)
古典から何か曲を選ぶことになりました。
そもそも古典ってなんだ?(^^;

どうやら、ベートーヴェン、モーツァルト、ハイドンが古典時代の主要な作曲家らしいです。
手持ちの本にはそう書いてありました。

バッハ大王は古典よりも前のバロック時代とされていました。
音楽室に貼られている肖像画を見ても、バッハ大王は最も威厳がありますしね!
170321bach.jpg


結局、「エリーゼのために」にしました。原曲で。
先生は「簡単ですよー」と言ってましたが、中盤からはそうではない気が…
(;゚Д゚)

古本で買った、ブルグミュラー併用名曲集に「エリーゼのために」があったような…
と思って見てみると、ページが破られて抜けていました (ノД`)・゜・。

ブラインドタッチ教本の第3巻の最後にエリーゼの原曲が載っているので、それを使うことにしました。


楽譜を用意しました!と先生に伝えると、
「来週まで譜読みしてきて下さいね。」とのありがたいお言葉。


えーと、
楽譜は4ページなんですが。音符がやたら細かいし…

一週間で譜読みできるのかな?
((((;゚Д゚))) アワワ

この記事へのコメント
お〜、ついにエリーゼ来ましたね!!
色んな弾き方が出てくるので、音響的にも練習的にも要素が多くて、練習し始めから、かなり楽しい曲だと思いました。

中盤はちょっと複雑さもありますが、終盤は、どっちかと言うと譜読み時期の面倒臭さの問題かな、と思いました。
田所さんの難易度設定は、精度高いですねぇ( ;´Д`)
今のけもさんなら、結構すんなり仕上がってく気がします。

そういえば、全音とか国内で普及してる楽譜は、音が少し変えてありました。
ヘンレ版が正確だったような。
ご参考になれば幸いでございます。
2017/03/24(金) 11:21 | URL | モル作 #-[ 編集]
> お〜、ついにエリーゼ来ましたね!!
> 色んな弾き方が出てくるので、音響的にも練習的にも要素が多くて、練習し始めから、かなり楽しい曲だと思いました。

来年くらいにやろうかな~と漫然と思っていたのですが、
今やることになりました(;゚Д゚)
いろんなテクニックも必要ですが、表現が問われますよね、これ。


> 中盤はちょっと複雑さもありますが、終盤は、どっちかと言うと譜読み時期の面倒臭さの問題かな、と思いました。
> 田所さんの難易度設定は、精度高いですねぇ( ;´Д`)
> 今のけもさんなら、結構すんなり仕上がってく気がします。

エリーゼは田所氏レベル13ですね (;゚Д゚)
渚のアデリーヌは14だったので、それに比べれば少しは易しく思えてきましたw


> そういえば、全音とか国内で普及してる楽譜は、音が少し変えてありました。
> ヘンレ版が正確だったような。
> ご参考になれば幸いでございます。

そうなんですか! 〆(・ェ・o)メモメモ

最後の方の音に諸説あるとかないとか…
普及版は表現記号もたくさん付け加えられているらしいですし、ペダル位置や指番号も様々なようですね。

2017/03/24(金) 14:29 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
参考になるか分からんですが、前にエリーゼやってた頃の記事です。

http://morusaku.blog.fc2.com/blog-entry-184.html
http://morusaku.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

音とか指示の違いについて触れてるので、良かったら読んでみてくださいな。
2017/03/26(日) 18:32 | URL | モル作 #-[ 編集]
ありがとうございます!

モル作さんもいろいろ研究されていたんですねー

参考にさせていただきます m(_ _)m

2017/03/26(日) 21:09 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ