本に書いてないピアノテクニック

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2015/11/04(水)
バーナムピアノテクニック導入書です。
最初は、独学でやろうと思ってたので、評判を調べてこれが必須だろうと思って買ってあったのです。
(ピアノテクニック1も買ってあるけどそれはまだ使ってない)
とにかく1つ1つの課題が短いので、家練習では全部やってみて簡単じゃね?とか思ってみたのですが、レッスンで弾くとだめらしい。
弱い指の音量が揃ってない、和音が僅かにずれるなど。
(;゚Д゚)



この本の位置づけって、初心者よりもっと前の入門者レベルらしいのですが、例えば中間にある課題で、両手でドミソの和音を弾いて、1オクターブ下のドを両手で弾き、素早くまたドミソに戻る…
これは簡単そうでなかなか難しいです。位置の感覚が必要ですね。
言い換えると入門レベルで、もう位置感覚をつかまないとならないということでしょうか。


ちなみにレッスンでは、それぞれの課題に対してうまく弾くコツがあれば教えていただいています。
本には書いていない「ピアノテクニック」というのがたくさんあるのですね!

たとえば目からウロコだったのが、鍵盤を押さえたまま別の指をそこに持ってきて、そこを基点に飛ぶとスムーズに行くとか。
しゃくとり虫みたいな動きですね。
このテクニックは早速、ドラクエ1の序曲の最後で役に立ちました(言われてないけど勝手に応用しましたw)
最後の和音は右手がオクターブ上のファ、左手がオクターブ下のファに同時に飛ぶのですが、楽譜には難しければオクターブの移動無しで弾きましょうと書いてあります。
しかし、左手をこのしゃくとり虫で、右手は目で見て飛べばほぼ100%成功します。

この本は見た目は超易しいのですが、すごく実践的な内容なんだと思ったのでした。
基礎は大事ですねー

この記事へのコメント
お邪魔します~ご訪問ありがとうございました^^
大人からピアノを始めたのですね!
わたしは再開ですが、子供時代は数年のみでブランクが約30年ありまして、再開時はヘ音記号の意味も座り方も分かりませんでした。
再会して最初の教本がバーナムでした。見た目はあんなだけどすっごく難しかったです^^;
楽譜を見ながら弾く練習、お互い頑張りましょうね~^^
2015/11/05(木) 11:19 | URL | ねこぴあの #-[ 編集]
コメントありがとうございます!

ねこぴあのさんのように子供時代にバイエルをほぼ制覇してても、長く弾かないと弾けなくなっちゃうんですかね
(´・ω・`)

大人から始めた私は1日弾かないだけでも明らかに後退してるので、毎日弾かないと心配ですw

このバーナムはレッスン終わりそうですが、次の紫色のバーナムはどうなるかな?(^^;
見た目が易しくても完璧に弾くのは難しいですよねー

楽譜を見ながらすらすら弾けるようにがんばります~

2015/11/05(木) 13:49 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ