戦場のピアニストという映画

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2015/11/02(月)
CSで録画してあったのをやっと見ました。
第二次大戦中のポーランドが舞台。ユダヤ系ピアニストのシュピルマンがホロコーストを生き延びるストーリーです。

実話を映画化した作品だそうです。
2002年製作、4ヶ国合同製作で、映像はなかなかのもの。
リアリティが感じられて、2時間半の長さを感じさせずに引き込まれて一気に見れる感じです。


音楽がメインの映画というわけではありませんが、感動的で良い映画だと思いました。
演奏しているシーンがけっこうあり、調べてみたらショパンの曲が多く使われているようでした。

学校でこの映画の上映会を行なっている所もあったようですね。
R指定はありませんが、内容的に中学生以上向けとは思います。
非道な敵国の中にも良い人はいるし、同胞の中にも悪人はいる。嫌いな国であっても人間対人間となると、また違うものだということを、考えさせられますね。


映画を見たあとにシュピルマンについて調べてみると、演奏家であり作曲家だったようです。
世界中で2000回以上の演奏公演、幅広いジャンルで数百曲の作曲をし、大衆曲が人気だったとか。

晩年の演奏シーン(ショパンのノクターン)がYouTubeにありました。
https://www.youtube.com/watch?v=n9oQEa-d5rU

この記事へのコメント
コメントします…いぐれっくです、大阪でOLしてますm(_ _)m
戦場のピアニストと聞いていてもたってもいられなくて…
最後の華麗なる大ポロネーズ、自称途中までは得意だと思います…(^_^;)
ピアノの練習の最初にハノンの代わりに弾いてます…でも大好きです!
それ終わってから軍隊ポロネーズ…弾けなかったらマズいので弾けるかどうか確かめて、しばらく休んで他の曲…っていうのがわたしの練習パターン!
突然乱入してすみません、でもそういうことで思い入れは人一倍なんです(^_^)v
2015/11/02(月) 21:26 | URL | いぐれっく #-[ 編集]
はじめまして~
コメントありがとうございます!

いぐれっくさん、ショパンをスラスラ弾けるなんてすごいです~
私はもっぱらCDで聴くだけですが(^^;
この映画、ショパンの曲がたくさん出てきますよね。
好きな曲が実際に映画に出てくると、より感情移入できそうですよね。

2015/11/04(水) 01:03 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ