いろいろな暗譜方法

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2016/06/16(木)
「アルル音楽学園 暗譜の不思議」
http://www.arurumusicschool.com/anpu.html

上記サイトでは、これら3種類の暗譜方法があげられていました。

(1)ダンス暗譜=指の動きや一連の流れを体で覚える。覚えるまで膨大な時間がかかるし、つまずくと途中から弾けない。初心者はほとんどこれですって(;゚Д゚)

(2)音感暗譜=音の流れで記憶。音を鍵盤に反映できるタイプ?

(3)理論暗譜=楽譜の中身をドレミで暗記。

もう一つ、視覚に頼った視奏というのもあると思います。
鍵盤イメージを暗記する方法ですね。
仮に、(4)視覚暗譜=鍵盤位置を記憶 としてみます。ねこふんじゃった方式!?


多くの人はこれらを組み合わせて覚えているそうですが、自分の場合はどうなのかな?
聴覚優位&言語タイプですし。


弾けるようになった曲はドレミで覚えているので、右手も左手も楽譜に書けると思います。
ピアノを始めた当初からこれですわ。
とにかく頭の中でドレミで歌いながら弾くと。

でも和音は完璧には覚えていなくて、基点になる1個だけ覚えて、
あとは鍵盤イメージか指の開き具合の感覚で記憶している感じがします。

ということで、たぶんメインは3番の理論暗譜で、次に4と2。
1は弾き込んだ結果、体に付いて来る感じです。


現在の状況をまとめると、

●余裕で弾けるようになった時=自然に暗譜完了。しかしそこに到達するまで時間がかかる。

●流れに特徴のない長い曲は暗譜できない。楽譜を見ながらでないと弾けない。

●レパートリーはわりと何曲も維持可能

いいのか悪いのか。。。
長所も短所もある感じでしょうか(;´∀`)

スポンサーサイト
この記事へのコメント
自分に当てはめてみました。
1、4っぽいです。
2、3は申し訳程度ですね。。

効率悪いっぽいですな( ;´Д`)
2016/06/17(金) 03:52 | URL | モル作 #-[ 編集]
頭のなかでドレミ~って歌の全部の曲でやってるんですか!?
それが結構びっくりです( ゚д゚ )
レパートリー維持出来てるとの事なんで、かなり有効な暗譜方法なんでしょうね~
歌だって1回覚えたら大体歌えますもんね、歌のキープ練習なんてしないし笑

私の場合3は、ドレミ~じゃなくて和音の時だけここはG~みたいな覚え方を時々使ってます

割合的に1,2がメイン次に4,3の順番でしょうか、普段自分がしてることを理論的に考えるのも面白いですね(・∀・)


2016/06/17(金) 08:47 | URL | びこ #tHX44QXM[ 編集]
視覚優位のモル作さんは1と4ですか。
いつも暗譜が早いなーと思っています。

こういうのは人の話を聞くと、えっ!そうなの?となりますよね。
私は、みんなドレミで歌って弾いているのだと思っていましたし。。。

4は一番早く弾けるようになる方法だと思うんですよね。
1は曲を完璧にするにはどのみちそこまで到達しないとならないので(^^;

2016/06/17(金) 08:55 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
頭のなかでドレミ~は、自分が弾いている曲どころか、BGMを聴く時でさえも、
自然に子供のころからそうなのです(^^;
絶対音感は無いので、けっこうあてずっぽうですがw

ちなみにこの覚え方は、意識的にじっくりやらないと覚えませんが、
びこさんがおっしゃるように、歌詞を覚えるのと似た感じなので、
記憶はなかなか消えにくいです。

そして、びこさんもやり方が違っててびっくりです(;゚Д゚)
やはりギターを弾かれるので、コードでも覚えるんですね。

こうして分析するのは、自分の得意な感覚を把握しつつ、
苦手な箇所を補強したりして進化するヒントにつながるのかなーと
思っています。

2016/06/17(金) 09:32 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
基本,左の和音を暗譜です.
たぶん,1なのかなぁ.
右手は楽譜頼り.

誰だったか,「ドレミを言えないと暗譜とは言えないと先生に言われた」と書いていたような記憶が・・・.

先生と暗譜の話はしたことありますか?
2016/06/17(金) 12:35 | URL | aya4ojisan #-[ 編集]
左手パートを暗譜なんですね。
たいていは覚えやすい右手を暗譜して左手に集中する人が多いとは聞きましたが。
おじさんはしっかり前を見て弾いてるので、両手とも楽譜で弾いてるのかと思いました(゚Д゚)

レッスンでは暗譜の話はしたことはないですねー
先生はそこにはあまりこだわっていない気がします。

ただ、両手ともしっかりドレミで歌いましょうとはよく言われます。
そうしないと表現がよくならないとか。
ソルフェージュは大事ってことなんでしょうね(^^

2016/06/17(金) 13:38 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
リンク先の「譜読みという作業(先生と生徒の違い)」を読んで
おおいに納得しました。
ホント、私は初心者の王道を進んでおります(^^;

私は絶対音感なんて全く分からないので「ドレミ」は「歌詞」と同じ。

なので、最初はドレミと口ずさみながら練習をはじめるのですが
口のドレミは、上がり(ドレミ)の方が、下がり(ドシラ)より
言いやすいようで、たとえば、音はG(ソシレ)のアルペジオと
いうことは理解した上で、「ソシレソレシ」と気持ちよ~く
弾いていながら、口は平気で「ソシレソラシ」と言っていることが
よくあります。
レを鳴らしながら、ラと言っていることに、違和感がないという(苦笑)

先日、先生に「やっぱりマズいですよね?」と聞いてみたら
「まあ、今は手が合っていればいいよ。自然と口も正しくなるから」と
言われましたが、多分、先生はまた私の言っていることが
理解出来ないまま、適当に答えていた感アリアリでした(^^;
2016/06/18(土) 08:48 | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集]
暗譜にもタイプがあったとは!
あんまり意識したことなかったでしたわー
練習してたら勝手に覚えてるというか、その段階にならないと録音できませんw でもこういうタイプ分けって面白くて好きですw

1は結果的にやってることになってるとして、
2は、耳コピ探り弾きのときに使ってるかも?だいたいこんくらい音飛んでるかな?って当てずっぽうでw オクターブ飛ぶのはすぐ分かるけど、それ以外はよく外します。でも当たると嬉しいww
3は、最初こそ意識してやりますが、後はいつも忘れてますw
和音は完全に4かもです。

リンク先で指番号の話出てましたが、完全に自分ww
というか、自分はそのまま指番号暗譜だと思います!ソファレじゃなくて5,4,2とかで覚えるし、両手合わせとか完全に指番号(右4&左3)とかで覚えるしw これってどのタイプなんだろう・・・もはや音楽ではない軸説・・・?ww
2016/06/18(土) 16:46 | URL | くだダヰナ #-[ 編集]
ドレミ~というの、私も無意識にやってしまいます。ただ、あくまで聴こえてくる音を、頭が勝手に適当なドレミに当てはめて音楽を追っている感覚なので、私のドレミは、ところどころ音間違ってます(笑)和音が続く部分は、最高音を歌ってるっぽいんですが、内声の方が好きだとそっちを歌うこともありますね。。

それと、もともと馴染み深い曲に限り(調を確認した状態において)2が発生してる感じです。だけどインベンションだけは、曲を知ってても1~4全部使ってる気がします。あと、大きな跳躍部分は、動きで覚えてるかもしれないですね。
2016/06/18(土) 23:42 | URL | ゆにくあ #-[ 編集]
そのリンク先の記事ですが、先生の能力ってすごいですよねー
もはや音楽が日本語みたく言語になっているんでしょうね。

「ソシレソラシ」はレとラを言い間違えやすそうですよね(^^;
私も頭の中で唱えるのは大丈夫ですが、実際に口にすると舌をかみそうですw

待雪さんの先生は前にも同じようなすれ違い?がありましたっけ(^^;
やはり音楽家が当たり前にできていることが、初心者にはどうなるのかは、
理解するのが難しいことなのでしょうね。

2016/06/19(日) 18:12 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
この分析、面白いですよね(^^
人によって得意な能力に個人差があるから、曲を覚えるコツに個性が出るんでしょうね。

くださんは耳コピの曲を載せていたから、2は得意なのだと思いました。

指番号暗譜は新しいですねw
3と4の合わせ技でしょうか?

私は指番号は忘れるので、久しぶりに弾くと、音は合ってても違う指で弾いてたとかありますw
あと、弾きこむうちに楽譜とは違う指番号に自然と最適化されていくとかw

2016/06/19(日) 18:23 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
おお、「頭が勝手に適当なドレミに当てはめて音楽を追っている感覚」
まさにそれです!同じです。
なんで無意識にやってしまうんでしょうね?w
私もところどころ間違ったまま唱えますw

インベンションは両手が対等な感じで、演奏するのは脳トレみたいな曲ですよね。
なので、フル能力が動員されるのかもしれませんね。

2016/06/19(日) 18:31 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
けもネコさんは、色々と研究されていて、読んでいて面白いです。
暗譜なんか特に、何も考えないでやっているけれども、こうして分析すると、人によってだいぶ違うものなんだろうなあと、大変興味深く読ませて頂きました。

僕は、暗譜はたぶん、4と1でやっているように思います。・・・というか暗譜は非常に苦手でほとんど楽譜凝視ですが。4つの感覚テストでは視覚優位でした。

これからも、記事を読ませていただくと思いますので、ぜひリンクさせて下さい。
2016/06/19(日) 23:23 | URL | ゆきなぎ #SXvy3W3A[ 編集]
ピアノは芸術なのに、つい理系的な分析に走ってしまいます(^^;

暗譜の個人差は、きっと演奏能力にも影響しそうな気がしています。

ゆきなぎさんが視覚優位で、楽譜中心の演奏をされるのでしたら、それは納得です。

いろいろな話を聞いていると、読譜能力が高い人は暗譜が不得手で、
暗譜が得意な人は(高速な)読譜が苦手という傾向があるようです。
これの原因は、やはり優位感覚からきているのかもですね。

時々、ブログは拝見させてもらっていましたが、
こちらもリンクさせてもらいました!

2016/06/20(月) 09:54 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
けもネコさんのブログには ときどきとても面白い分析記事が載ってますね。この記事も興味深かったです。

暗譜のパターンにもいろいろあるんですね。
あんまり意識したことないけれど、私自身はこの中で言えば(2)が優位のようです。
しかしポピュラー系の曲は(自由に捏造できるということもあり?)ほとんど楽譜無しで弾けますが、クラシックの暗譜はあまり得意じゃないです、しかも年々暗譜が苦手になっているような気がします。老化でしょうね・・・涙
2016/06/21(火) 10:45 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
タワシさんはコード演奏が見事ですよね~
2番ということは音の流れ(進行)で記憶しているんでしょうか。

自由に捏造できるというのはすごい考えですよねw

年齢と共に暗譜がしにくくなるというのは、しばしば聞きます。
いったい何歳くらいから衰えるのだろう。。。(;゚Д゚)
それを補うには、いろんな能力を総動員して弾かないとならない
のかもですね( ´Д`)
やはり捏造できるようになるのがいいのかな?w

2016/06/21(火) 19:24 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/22(水) 23:53 | | #[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ