おすすめピアノアニメいろいろ

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2018/04/12(木)
ピアノとアニメ好きには、いろいろな作品が同時進行なので、朗報な春かもです。
(*´∀`)b


坂道のアポロン
 昭和40年頃の佐世保の高校が舞台のアニメ。
 え?少女マンガ?と思って見始めましたが、面白かったです。
 主人公がジャズピアノ(セッション)に目覚めていく中で、恋の三角関係はどうなるのか? というストーリーです。

 とにかく演奏・曲がカッコいいです♪ 主題歌を含めて全般的に音楽性が高いと思います。
 演奏シーンのリアリティの追及がすさまじいです。やりすぎですw
 YAMAHAが製作に協力しているのはその部分なのかな?

 原作が少女マンガなだけに、女性には特におすすめかも。 そこはかとなくBLの雰囲気も…
 マンガ版・アニメ版の人気が高いようで、実写版も作られて映画で公開中です。

 アニメは昨年、CSで放送していたので、今年もまた放送されるかも?
 追記:5月12日~ Animaxにて放送予定。


ピアノの森
 話題作なので、マンガを買おうと思いつつまだ読んでいませんでした…
 予告編の製作の裏話で、コンクールの演奏は、出身国別の音楽表現を再現するために、本当に各国の若手ピアニストの演奏を起用したとか、同じ曲でも子供と大人の手の大きさの違いからくる指遣いも再現するなど、音楽部分のリアリティにこだわって製作したそうです。
 モーションキャプチャーも使ったらしく、そこまで挑戦した作品はなかなかないかも?
 音楽教師役のピアノは、あの反田恭平さんが担当し、役に合わせた弾き分け方をインタビューの中で実演していました。
 ピアノ好きなら、演奏内容のこだわりにも注目して見て(聴いて)みたいですね。
 第1話を見ましたけど、ピアノを弾く指の動きがぬるぬる動いて不思議な感じでした。

 4月9日からNHK・地上波で放映中。


のだめカンタービレ
 原作もアニメも見たことはないですが、一時期、クラシックブームになったほどの相当な話題作なので、期待しています。
 4月16日からCS(アニマックス)で放送予定。
 5月8日から巴里編 となってました。



番外編(ピアノと関係ないけど、音楽とアニメが好きなら楽しめるかも…)

響け!ユーフォニアム
 現在はイマイチな、高校の吹奏楽部が、本気で全国大会を目指すようになっていく汗と涙のストーリーです。
 ビジュアルが素晴らしいですし(萌え系)、演奏・音響がリアル。
 このクオリティの追求もはんぱないですねー どれだけお金と時間をかけたんだろ…

 最初の方は少し下手な合奏を再現し、後半につれ上手になっていく再現をしているそうです。
 トランペットのソロをオーディションで決めるシーン、演奏内容が本当に違いました!(表現力)
 一緒に見ていた、うちの相方は「違いが分からなかった」と言ってましたが… (;゚Д゚)ガーン!
 1と2、劇場版(1の総集編)があります。

 ここんとこ、CSで2と劇場版を繰り返し放送しています。(1は昨年)
 やっと昨日、録画を全話見終えましたw
 追記:4月22日 日テレプラスにて一挙放送予定。


けいおん!
 女子高のふわふわ系の軽音楽部のお話。とにかく楽しげで癒されます。
 私はけっこう好きですが、賛否両論あり、好みが分かれそうです。
 1と2、劇場版があります。

 ここんとこ、CSで再放送を繰り返していますね。 

この記事へのコメント
「坂道のアポロン」、結構楽しかったです。ありがとうございました。
これからの展開が面白そうですね。
若いって、いいな~。

反田恭平さんのテレビ放送(情熱大陸)で、「ピアノの森」が好きだったらしいらしいので、これを見てみようと思いました。

1回目の放送を見ましたが、これからタッチの勉強になるようなことが出てくるのかと楽しみにしています。

まさか、反田恭平さんの演奏まで聴けるとは思ってなかったので、ますます楽しみです!



2018/04/13(金) 21:50 | URL | ミラージュ #MDo56pwE[ 編集]
> 「坂道のアポロン」、結構楽しかったです。ありがとうございました。
> これからの展開が面白そうですね。
> 若いって、いいな~。

続きも、お楽しみにしててください(^^


> 反田恭平さんのテレビ放送(情熱大陸)で、「ピアノの森」が好きだったらしいらしいので、これを見てみようと思いました。

あ、それは見逃しました… 見てみたかったかも。
題名のない音楽界にはよく出ていましたよ。


> 1回目の放送を見ましたが、これからタッチの勉強になるようなことが出てくるのかと楽しみにしています。

たしか、ハノンをごにょごにょ… でしたっけ(^^;;


> まさか、反田恭平さんの演奏まで聴けるとは思ってなかったので、ますます楽しみです!

反田恭平さんの渾身の入魂の演奏というよりは、若くない訳ありのピアニストの役なので、
その過去をふまえてどう音にするのかを、聴いてみたいですね~

2018/04/15(日) 11:12 | URL | けもネコ #-[ 編集]
けもネコさん、こんにちは。
かつです。

わたしは『のだめカンタービレ』にどっぷりハマりました。
ピアノを再開したのも『のだめ』の影響があったと思います。
『ピアノの森』はあまりなじめなかったなぁ…
あとは
新川直司さん『四月は君の嘘』
石塚真一さん『BLUE GIANT』
はどうでしょうか。

『四月』は少女漫画要素が強いですが
かつて天才ピアノ少年だった(過去形)という切り口が新鮮でした。

『BLUE GIANT』は『岳』でマンガ大賞を受賞された石塚さんの漫画
JAZZをモチーフにされていますが、その迫力と熱量が伝わってきます。
※ただ石塚さんの漫画は正義感が強すぎて…自分がクズになった気分になる(まぎれもなくクズなんですが)

いろいろあって楽しいですね!
2018/04/15(日) 21:27 | URL | #-[ 編集]
> わたしは『のだめカンタービレ』にどっぷりハマりました。
> ピアノを再開したのも『のだめ』の影響があったと思います。

おお!
それは期待できそうですね!w(´∀`*)w


> 『ピアノの森』はあまりなじめなかったなぁ…

好みが分かれそうな部分はありそうですね。
私はとりあえずなんでも見る派なので、そのまま突き進みます…


> あとは
> 新川直司さん『四月は君の嘘』
> 石塚真一さん『BLUE GIANT』
> はどうでしょうか。

『四月は君の嘘』は面白そうですね~
ですが、地上波で3年位前に放送したっきりみたい…
CSに出てくるのを気長に待ちますか…
(´・ω・`)


『BLUE GIANT』は小学館だし、かつてスピリッツをずっと読んでいたので、
絵柄から浦沢直樹?と思いましたが、違いましたね (;´∀`)
アニメ化したら見てみたいと思います。

2018/04/16(月) 18:19 | URL | けもネコ #-[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ