ピアノに合わせる

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2018/01/26(金)
先日、アップライトピアノでの演奏を知人宅でやった時、すごく気を使いました…

①響きのバランス

 ピアノって、置いてある環境で響きがえらく変わるんですよね。

 左右のバランスまで違いますよ…
 低音ばかり強調されるよ…
 やばい(;゚Д゚)

 主に、床の素材で変わるのではと思い始めました。フローリングやタイル、絨毯でぜんぜん違います。
 以前、小学校の音楽室で、なんだこれ?全然高音が鳴らないピアノだなーと思って、右手がどんどん強くなっていったのですが、そこは絨毯の部屋でした。
 室内に、柔らかい素材や人の人数が多いと、高音域の音が吸音されるようです。
 この曲は、高音のキラキラ感が徐々に増していく箇所が魅力なのに… ( ´Д`)

 さて、どうする?

 諦める? (ノД`)

 低音を引っ込める? (少しは必要だけど、限度があるしカスカスになりそう)
 右手を強くする? (多少は必要だけど、これだけではないと思う)
 右手の和音の中で調整する? (最高音のタッチを変える!?)

 結局、上記をいろいろ組み合わせて、いいバランスを見つけました w(´∀`*)w


②ペダリング

 ペダルの深さの把握は、グランドでもまちまちなので、それをすぐに把握しないとうまくいきませんが、「音を鳴らさないでピアノの中を覗きながら1~2回踏んで目と足で把握する」とか、「曲の序盤のうちに、少しずつ稼働範囲を調整して耳で判断」でなんとかしています。

 機種にもよるのでしょうが、アップライトだとペダルを離した時に、「ガン!」と金属と木が激突する音が目立つものがあります。
 いや~な音ですよね ( ´Д`)
 激突音がしないように静かにペダルを離すか、ダンパーが効かない範囲でほんの少しだけ踏みっぱなしにして対処しました。
 あと、踏み込み過ぎにも注意!



結局、アコピって、個体差や置かれた環境がまちまちなので、いつもと同じ様に弾いたからといって、同じ音になるとは限らないというのが、難しさでもあり、面白さなのかもしれません。

この記事へのコメント
素晴らしいです!

> 上記をいろいろ組み合わせて、いいバランスを見つけました

耳が鋭敏なだけではなくて、ちゃんとその場で解決されてしまうところが、何とも恐るべしです。

アコピの醍醐味を満喫してらっしゃるなぁと思いました。
2018/01/26(金) 16:00 | URL | Nekoushi #LMs.iqQA[ 編集]
今回は練習時間がけっこうあったので実験的に試行錯誤できたのですが、一発で決めないとならないケースでは通用しませんね
( ´Д`)

反面、この子(ピアノ)はどんな鳴り方をしてくれるだろう… と考えて臨むのも楽しみの一つとしたいところではあります(^^;

2018/01/26(金) 17:39 | URL | けもネコ #-[ 編集]
けもネコさんすごいです!
ピアノに合わせて弾き方を変えているとは!

私は出先でピアノを弾く時は
もういっぱいいっぱいで
ピアノに合わせてる余裕はないです。(>_<)

でも、よく調整された立派なピアノだと
ピアノが助けてくれることはあります♪
普段と違うやけに良い音が出たりとかw
2018/01/26(金) 18:52 | URL | やぢま #yoUxGug6[ 編集]
カテゴリの「ピアノ奏法」が、「ピアノ拳法」に見えて、どこの北斗の拳だろう・・・と思った私は、けもさんのようにマジメにピアノのこと考えたことがありません( ゚Д゚)

ピアノに関しては、都内のスタジオやらコンクール会場で色々なピアノを弾かせて頂いていますが、ピアノが変わったから奏法も変えよう、とまでは考えたことがなかったです。いや、奏法を変えなければならないほどショボいピアノに出くわしてないからなのかもしれません。

そういう意味で、都内のスタジオは恵まれているのかもしれませんね(^^♪
2018/01/27(土) 09:37 | URL | 大竹真人 #-[ 編集]
> ピアノに合わせて弾き方を変えているとは!

そもそも、家の電子ピアノとレッスンのグランドでも弾き方を変えていますからねー
電子は底が固いので、手を守るためにアコピのようには深くは弾きたくないのです…


> 私は出先でピアノを弾く時は
> もういっぱいいっぱいで
> ピアノに合わせてる余裕はないです。(>_<)

私も以前はそこまで考えが及ばなかったのですが、いろんなピアノを相手にして出る音をよく聞くようになってくると、合わせないといけないことに気が付くようになってきたのでした。


> でも、よく調整された立派なピアノだと
> ピアノが助けてくれることはあります♪
> 普段と違うやけに良い音が出たりとかw

普段、アップライトを弾いていると、グランドになった時は出せる音の幅が広がった感じがして、気分がいいですよね(^^
ベーゼンドルファーとかだと、響きのためにわざわざ鍵盤を(最下音側に)増やしていますから、いい音が出そうな気がしますよね。
弾いたことないですが( ´Д`)

2018/01/27(土) 16:06 | URL | けもネコ #-[ 編集]
> カテゴリの「ピアノ奏法」が、「ピアノ拳法」に見えて、どこの北斗の拳だろう・・・と思った私は、けもさんのようにマジメにピアノのこと考えたことがありません( ゚Д゚)

「お前はもう、すでに弾いている! たかたかたかたかたかたかたかたか…」


> ピアノに関しては、都内のスタジオやらコンクール会場で色々なピアノを弾かせて頂いていますが、ピアノが変わったから奏法も変えよう、とまでは考えたことがなかったです。いや、奏法を変えなければならないほどショボいピアノに出くわしてないからなのかもしれません。

実は一番弾き方を変えないとならなかったのは、中くらいのホールでスタインウェイのコンサートグランドを弾いた時でした。
(;゚Д゚)
あまりに繊細かつ敏感で、弱音のコントロールが難しかったです。ヤマハ・カワイとはまるで違う…
事前練習では対処できなかったので、数日間考えてコンクール当日はタッチの深さを変えて、なんとか対応しました( ´Д`)

演奏家でもある私のピアノ先生が言うには、ホールやピアノによってはペダルを加減したり、弾く音量を調整したり、様々な対処をするとは言ってました。
道具を持ち歩けない、ピアノ弾きの運命でしょうかね。


> そういう意味で、都内のスタジオは恵まれているのかもしれませんね(^^♪

いいピアノがそろっていそうで、いいですね~♪

2018/01/27(土) 16:34 | URL | けもネコ #-[ 編集]
そういえば確かに、ヨーロッパ産のピアノは、感度が高すぎてびっくりした事あります。
ザウターってとこのグランドと、スタジオの展示品でスタインウェイのアップライトが特に、弾いた瞬間の予想と全然違う音でびびりました。
私の場合は、指を直角じゃなく斜めに落とす的な誤魔化し発想しか浮かびませんでした。笑
けもさん、さすがの対応力ですな。

ほぅ、絨毯だと高音が吸収されるんですね。
良いこと聞きました。
2018/01/28(日) 14:51 | URL | モル作 #-[ 編集]
> そういえば確かに、ヨーロッパ産のピアノは、感度が高すぎてびっくりした事あります。
> ザウターってとこのグランドと、スタジオの展示品でスタインウェイのアップライトが特に、弾いた瞬間の予想と全然違う音でびびりました。

外国製のピアノはたしかに、日本のピアノとは音色も反応もずいぶん違うように思いました。
そもそも同じようなグランドでも、ピアノのメーカー・機種によって弦をクロスしたり、響き専用の弦を付けたりと、構造がかなり違いますものね。


> 私の場合は、指を直角じゃなく斜めに落とす的な誤魔化し発想しか浮かびませんでした。笑
> けもさん、さすがの対応力ですな。

モル作さんの言うように、タッチを変えるのはそれはそれで難しそうです(^^;
多声の曲の場合、声部毎の音量を変えるのは、かなり有効と感じました。


> ほぅ、絨毯だと高音が吸収されるんですね。
> 良いこと聞きました。

壁や床の材質は、かなり響きと音質に影響しますよね。
「人間」も音を吸収するから、それを計算に入れて注意しなさいと、先生に言われました(^^;

2018/01/28(日) 18:18 | URL | けもネコ #-[ 編集]
私なんかは自分のピアノ以外だと、両手で数える程度しか触ってないのでなかなかここまで考えが及びません!
普段から耳で感じて調整する練習が出来てないと難しそうですね

ちょっと話それるかもですが、調律が狂ったピアノだと、予想外の音が出てびっくりして手が止まる事がよくありました笑
2018/01/29(月) 10:39 | URL | びこ #-[ 編集]
普段から繊細な部分まで感じながら
ピアノと向かい合ってるからこその、

対応力かもしれませんね。

凄い!

生ピアノかぁ・・・



2018/01/29(月) 13:43 | URL | ラプコーリニコプ! #-[ 編集]
> 私なんかは自分のピアノ以外だと、両手で数える程度しか触ってないのでなかなかここまで考えが及びません!
> 普段から耳で感じて調整する練習が出来てないと難しそうですね

きっと、毎週毎週のレッスンで鍛えられているような気がします。
アコピの弾き方は、体と感覚と耳で習得していかないとならないのですね。


> ちょっと話それるかもですが、調律が狂ったピアノだと、予想外の音が出てびっくりして手が止まる事がよくありました笑

バランスの悪い音が出る鍵盤があると、弾きながらアレ??って思っちゃいますよね(^^;
大手のレンタルスタジオでも調律から1ヶ月以内なのに、音がずれた鍵盤が1個あったりしましたし、徐々にずれていく物なのでしょうね。ガンガン弾くと早く狂うのかもしれませんし。

2018/01/29(月) 16:16 | URL | けもネコ #-[ 編集]
家が電子ピアノなのに、生ピアノの弾き方を徹底的にレッスンで叩き込まれていますので(^^;

とはいえ、個々のピアノにすばやく合わせるのは、小さな子供でも要求される事柄みたいですし。
( ´Д`)

2018/01/29(月) 16:23 | URL | けもネコ #-[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ