レパートリーの維持方法と質

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2017/11/07(火)
みなさんはレパートリーって持っていますか?

人によってものすごく違いがある部分だと思います。

過去にやった曲を毎日復習して全部覚えている人もいれば、最新の1曲だけという主義の人もいるようです。

私も、全部覚えていようと思いましたが、興味の薄い曲は意欲も薄れるので、自然に絞られていきます。
そして、レパートリーのレベルに差ができていることに気が付きました。


弾ける曲を分類してみました。

A いつでもどこでも、どんなピアノでもすぐ弾けるし、ミスもほとんどしない、自分の得意な代表曲 w(´∀`*)w

B 少しミスするかもだけど、ほぼいつでも弾ける曲 (・∀・)

C 弾きながら音を思い出していくレベルの曲。 意外とできるけど…

D 数日間、練習し直さないと無理

E 忘却の彼方 (ノД`)・゜・。



カウントすると、
A=3曲、B=7曲、C=4曲、D=1曲、E=いっぱい でした(^^;;


レパートリーと言える、いつでも弾ける曲はA~Bの、だいたい10曲くらいのようです。
Cは練習すれば、Bに引き上げられる感じで。
しかし、Bも長期間放置すれば、Cになりますね。。。


●復習する頻度

A→ 1~3日おきには弾いている

B→ 1週間に1回以上は弾く。(曲の長さや難易度による)

C→ 2週間に1回以上は弾く

D→ 2週間に1回以下



●どのくらいの定着レベル?

A→ 目をつぶって脳内の想像上の鍵盤で弾けるレベル。楽譜にも書ける。表現で先生をうならせる (こともある) レベル

B→ 音名はほぼ完璧。指頼みの箇所も少しはある。レッスン終了レベル

C→ 楽譜と音名と指ダンスを併用するけど、どれも完璧ではない。自宅で弾けるレベル。人前だとどこかで止まるかも

D→ 楽譜(目)・音記憶(耳)・指記憶(体)の全てを駆使して必死に弾かないと無理



こうして考えてみると、レパートリーの質というのは、曲を深めた度合いとも言えそうですが、どちらかというと、記憶の質なのかもしれないと思いました。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/11/07(火) 17:59 | | #[ 編集]
こんにちは。
すごくお久しぶりです。くらぽんです。

今「完璧な練習法」という本を読んでいるのですが、それと重なる内容だったので興味深く読ませてもらいました。

せっかく練習したのに、忘れられていく曲って本当に多いですよね。

私もレパートリーの見直し、しようかなと思いました。
2017/11/08(水) 10:34 | URL | くらぽん #AYRMQa7Y[ 編集]
どうもです♪

「完璧な練習法」ですか。もしかして、「すてきなピアノ」というマンガの翻訳版の薄い本かな?
それならうちもあったような気がします(ぜんぜん読んでいないですがw)

どんなに練習した曲でも、復習しないと徐々に弾けなくなるんですよね。
とはいえ、長期間弾いた曲、人前で何度も弾いた曲はなかなか忘れにくいようには思います。

復習する時間も脳の記憶領域も、貴重な資源ですから、なんでもかんでも覚えておくのを目指すのではなく、レパートリーを厳選した方が価値的かもしれませんね。

2017/11/08(水) 17:43 | URL | けもネコ #-[ 編集]
うーむ、自分にも当てはめてみましたが
A1 B2 C0 D3 って感じでした

実用的って意味ではBまでだと思うんで、手持ち少ないんでしょうねorz

あんまりレパートリー維持を重視しちゃうと、それだけで練習終わっちゃうし、難しいところです
2017/11/09(木) 09:04 | URL | びこ #-[ 編集]
> うーむ、自分にも当てはめてみましたが
> A1 B2 C0 D3 って感じでした

Cは無いんですね!
ちょっと意味が分かりにくい分類だったかもですが(^^;


> あんまりレパートリー維持を重視しちゃうと、それだけで練習終わっちゃうし、難しいところです

大人は時間が限られていますからねー
うまく配分していきたいところです。
ピアノの前にいなくても、復習できないか?というのはちょっと考えています。

2017/11/09(木) 11:20 | URL | けもネコ #-[ 編集]
Aが2つ、あとはBとCを行ったり来たりですねぇ( ;´Д`)
今後も気長に色んな曲を体験してこうとは思いつつも、それはそれとして、完全なレパートリーも確立してきたいですねぇ。
2017/11/09(木) 19:18 | URL | モル作 #-[ 編集]
モル作さんのAの一つは、ル・クーペさんのLでしょうか(^^

私もいろんな曲を譜読みしまくり&弾き散らかし気味なのですが、ピンポイントに極め続けていく曲も必要だなーと思っています。

2017/11/10(金) 13:47 | URL | けもネコ #-[ 編集]
いえす、あれはスーパー便利な曲です。笑

でも、ああいう手が安定しやすい曲でも、以前、全く弾く気がせずに1ヶ月くらい放置したら、結構質が落ちました。
で、練習し直して、改めて良い曲だな、と思えるようになったら、放置前よりも響きが改善されました。
弾く時の思い入れがないと、どんな曲でも集中が浅くなって、音も何か汚くなりますね( ;´Д`)
最近は、バガテル2つがかなり良い感じです。
2017/11/10(金) 20:21 | URL | モル作 #-[ 編集]
これ,すごく参考になりました.
今の悩み,どうやってレパートリと言える曲が持てるかということです. 今の自分にはいつも今のレッスン曲の一曲のみ.
A,Bで10曲,それを目指します
2017/11/11(土) 22:04 | URL | nasee #-[ 編集]
ル・クーペさんのLはもはや、モル作さんの名刺代わりの曲ですね(^^


> 弾く時の思い入れがないと、どんな曲でも集中が浅くなって、音も何か汚くなりますね( ;´Д`)

それはありますねー
なんとなく弾いているだけだと雑になりますし。
練習も新しい発見をするような本気モードでやらないとですね。


> 最近は、バガテル2つがかなり良い感じです。

エリーゼがいい感じになってきたので、他の曲もやってみたい気がするので、参考にさせてもらいます!

2017/11/12(日) 21:08 | URL | けもネコ #-[ 編集]
naseeさん、コメントありがとうございます。

> これ,すごく参考になりました.
> 今の悩み,どうやってレパートリと言える曲が持てるかということです. 今の自分にはいつも今のレッスン曲の一曲のみ.
> A,Bで10曲,それを目指します

記事がお役に立てそうでよかったです。
私の場合、レパートリーになった曲は、レッスンが終わっても、さらなる進化を目指してしばらくはみっちり弾き続けていました。
ぜひレパートリー化、チャレンジしてみてください(^^

2017/11/12(日) 21:18 | URL | けもネコ #-[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ