レッスンか独学か?

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2017/05/02(火)
大人がピアノを趣味とする場合、レッスンを受けるか、独学でいくか、悩むこともありますよね。

私の場合は、独学で始めようとしてキーボードと独習教材を買った結果、
ある程度独りで両手で弾けるのは分かったのですが、さまざまな情報収集した結果、
最初からレッスンを受けるのが正しい道だろうと判断して、すぐピアノ教室に行きました。


レッスンを受けても独学でも、どちらでも上達すると思いますし、どちらにもメリットとデメリットがあると思います。


今は少子化のため、大人のピアノコースは多いですし、進化した電子ピアノが裾野を広げていると思います。
また、独学向けでは、YouTubeでいろいろな演奏を見れますし、独習用の教材もたくさんあります。

ピアノをゼロから始めて2年弱、レッスン回数は74回になりましたが、その中で経験したことと、様々なサイトや書籍から、レッスンと独学についてまとめてみました。
なんとか同じ個数になるようにしましたよ。 (ちょっと、無理やり?)



●レッスンに通うメリット (*´∀`*)

・早く効率よく上達できる。 (小さなアドバイスでどんどん変わります)

・曲の仕上げ方、難所の突破方法などたくさんのコツや知識を教えてもらえる。

・脱力や体の使い方など、自分では外からうまく見れない部分の修正ができる。

・演奏の客観的なアドバイスがもらえる。 (先生の耳はすごいし、シビアです)

・生ピアノの弾き方、理想の音を見本演奏でダイレクトに教授してもらえる。 (あまり弾いてくれない先生もいるそうですが)

・人前演奏の経験を積むことができる。 (先生に見られていると、家でのようにはぜんぜん弾けません!)

・目標が明確になり、真面目に練習しないとならなくなる。


▲レッスンに通うデメリット ( ´Д`)

・敷居が高い。 (最初はものすごく勇気が必要でした。清水から飛び降りる気持ちで…)

・お金がかかるし、通う時間の捻出が社会人には大変かも。

・家が電子ピアノだと、レッスンの生ピアノとのタッチやペダルの違いの使い分けが難しい。 (それも重要な勉強なのですが)

・選曲に制限がかかる場合もあるかもしれない。(生徒の実力、先生の得意分野や、教室の方針など)

・曲の解釈について意見が違った場合に悩むかもしれない。(私は最終的には自分の感性を優先しているかも)

・基礎教材に飽きたり、曲がなかなか合格しなくて飽きたりとかするかも。 (スランプは上達のチャンスらしいですが)

・発表会への参加を勧められる。(参加したくない人にはマイナス要因。私は出ますが)



●独学のメリット (・∀・)♪

・時間に縛られず、プレッシャーの無い状態で、自由に弾ける。

・レッスン代がかからない。(個人教室6000円/月~、大手12000円/月~ 高名な先生だと1レッスン何万円とかも!)

・全て自分で調べて学習しないとならないので、研究する力が身に付くかもしれない。

・基礎教材からやるのも、バイエルをやるのも、基礎を飛ばしてひたすら曲集でも、自分で自由に決められる。

・無謀なことにも挑戦できる。(初心者が基礎教材を飛ばして、いきなりショパンの難曲を1曲主義で何年もかけて取り組むなど)

・始めるのも、中断するのも、止めるのも誰にも気兼ねなくできる。

・独学で弾けるというプライドや自負心を持てるかもしれない。


▲独学のデメリット (ノД`)・゜・。

・奏法や音楽が我流になってしまう恐れがある。 (悪いクセは直しても元へ戻ろう・戻ろうとするから常に修正し続けないとならない。プロでもトレーナーは必要)

・正しい練習方法が分からず、効率が悪い練習を繰り返してしまう。無理をして手を壊す可能性も。

・自己判断だと、曲を仕上げたつもりでも、本当はうまくいっていないまま次の曲にいってしまうかもしれない。

・壁に当たった時に乗り越えるのが難しく、自己否定感から挫折の原因となりうる。(小さな壁は次から次へと現れます)

・小さな成長や進歩を人から認めてもらうという満足感が得られにくい。

・人前で弾く機会が少ない。

・独学では中級までが上達の限界という説もある。



あくまでも趣味ですし、目指すレベルも人によって様々でしょうから、レッスンと独学のどちらもアリだとは思います。

メリットとデメリットを踏まえて、うまく補っていけたらいいですね!
(=・ω・)ノ



【参考にした情報】

ゼロからでもピアノは弾ける|途中で挫折しないために(大人のピアノの始め方)

ピアノろまん|ピアノレッスンの意義

書籍|ピアノがうまくなるにはワケがある: 努力よりコツ!

みんなのピアノ|大人のピアノ初心者。独学でピアノは弾けるようになるのか?

みんなのピアノ|独学ピアノに潜む危険性、独学では絶対に手に入れることができない情報とは?

ミヤガワ日記|ピアノが上手くない大人は独学はやめておいたほうが良い理由(ショパンのワルツ7番を弾いてみた結果)


スポンサーサイト
この記事へのコメント
はじめまして。こんにちは。

バイエルは独学には向かないと思います。
理由は一曲ごとの目的、狙いが文字として明確に記されていないから。

また同時にバイエルはレッスンで習うのにも向かないと思います。
理由はバイエルを本当の意味で理解している人は少ないから。

コルトーのエコールノルマルの例を出すまでもなくこの世界は無政府状態だと思います。

『信じる物は己の耳だけ。』

少しだけ役に立つ事を記しておきますが、ピアノの上達には『言い訳のきかない曲』を使用すると良いと思います。

『言い訳のきかない曲』の意味はご自身で考えてみてください。

変なのが来てしまいましたよ。

2017/05/03(水) 04:59 | URL | あずにゃん #-[ 編集]
どちらの期間も短いですが、独学もレッスンも経験しているので、自分に置き換えて考えてみたのですが、全部当てはまる気がしました。

トータルで考えた時に、私はレッスンに行った方が良かったのだと思いました。

それは、曲の演奏にはアーティキュレーションというものがあると知ったことが大きかったです。
独学でも曲の強弱の記号ぐらいはなんとなく分かってはいたものの、スラーやスタッカート、ディミヌエンドなどは全然意識してませんでした。(今でもできないけれど)

そして独学では、指の動かし方がおかしいなどということも分からなかったので、弾きにくかったと思います。

それでも、独学の時に音符が読めるようになったり、ある程度自分で努力してレッスンに臨むようになったり(動画などで研究したり)、レッスン時間が短いので、自己解決できるところはしたりと、独学時代に良い習慣も見についたと思います。

独学でも素晴らしい演奏の方もたくさんいるので、自分だけでピアノの弾き方についていろいろなことを勉強し、どれだけ吸収できるかによる個人差があるのかもしれませんね。私は駄目でしたが…。(;^_^A

それにしても、電子ピアノが普及したおかげで、「大人のレッスン」というものが当たり前になったり、「ピアノはお金持ちが持つ楽器」というイメージが変わって、いい時代になったなぁと思っています。
2017/05/03(水) 18:13 | URL | ミラージュ #MDo56pwE[ 編集]
はじめまして、コメントありがとうございます!

> バイエルは独学には向かないと思います。
> 理由は一曲ごとの目的、狙いが文字として明確に記されていないから。
>
> また同時にバイエルはレッスンで習うのにも向かないと思います。
> 理由はバイエルを本当の意味で理解している人は少ないから。

バイエルは今は教材としてはイマイチという評価みたいですねー
ピアノ教室ではあまり使われなくなっているみたいですし。

ただ、過去にバイエルにあこがれていて、やってみたいとか、
そういう願望のある人も少しはいるようなので、独学であるならば、
教材の良し悪しを気にせず、あえて自分の意思で取り組めるということは
あると思うのです。

ツェルニーも、使う先生もいれば不要という先生もいますし。


> 少しだけ役に立つ事を記しておきますが、ピアノの上達には『言い訳のきかない曲』を使用すると良いと思います。
>
> 『言い訳のきかない曲』の意味はご自身で考えてみてください。

言い訳のきかない曲ですか。誤魔化しのきかない曲ですかね?
クラシックかなぁ
弾きたい曲はたくさんあるので、大丈夫だと思うのですが…

2017/05/03(水) 19:44 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
お返事本当にありがとうございます。お待ちしておりましたよ。

>誤魔化しのきかない曲 そうです。そうです。

例えば、バイエルの12番は右手がドレミファソファミレ×3+ミドミレドー♪で音ミスのしようがありません。

さてどのようにして他の方々と差別化を図りましょうか?


裏を返せば言い訳のきく曲とは、
ショパンの10の4とか。

テンポ速すぎー。音符多過ぎー。
調号多過ぎー。

あと、バイエルについてですが、
否定派の人達は、いまさら研究したくない人達の集まりで、肯定派の人達は、いまさら他の教材の研究をしたくない人達の集まりではないかと思います

例えばバイエルには変ロ長調の曲が1曲ありますが、研究不足の方々には即答出来ないと思います。
答えだけ書いておきますが99番です。

私は否定派でも肯定派でもないと。
変なのが来てしまいましたね。

演奏は楽譜から鍵盤への単純な移し変えではありませんから。
頭と心をフル回転させないと…。
2017/05/03(水) 20:53 | URL | あずにゃん #-[ 編集]
> どちらの期間も短いですが、独学もレッスンも経験しているので、自分に置き換えて考えてみたのですが、全部当てはまる気がしました。
>
> トータルで考えた時に、私はレッスンに行った方が良かったのだと思いました。

そういえばミラージュさんは、独学でしばらくやってから、レッスンに移行したのですよね。


> それは、曲の演奏にはアーティキュレーションというものがあると知ったことが大きかったです。
> 独学でも曲の強弱の記号ぐらいはなんとなく分かってはいたものの、スラーやスタッカート、ディミヌエンドなどは全然意識してませんでした。(今でもできないけれど)

楽譜には書かれない音楽のルールもいっぱいありますもんね。
揺らぎや呼吸も演奏で表現しないとならない…
とてつもなく奥の深いものだと私も知りました。


> そして独学では、指の動かし方がおかしいなどということも分からなかったので、弾きにくかったと思います。

奏法は実際に見てもらわないと、自分では修正は難しいみたいですよね。
弾きにくいところはもっといい方法があったり、ほんの少し高さや指のカタチを
変えるだけでスムースになる、、、レッスンではそんなことが多いです。


> それでも、独学の時に音符が読めるようになったり、ある程度自分で努力してレッスンに臨むようになったり(動画などで研究したり)、レッスン時間が短いので、自己解決できるところはしたりと、独学時代に良い習慣も見についたと思います。

自分で調べて考えるというのは、独学でもレッスンでも必要なことなんだろうと思います。
レッスンは時間が限られていますからねー
自習して予測して考えてくるのが重要と思っています。


> 独学でも素晴らしい演奏の方もたくさんいるので、自分だけでピアノの弾き方についていろいろなことを勉強し、どれだけ吸収できるかによる個人差があるのかもしれませんね。私は駄目でしたが…。(;^_^A

独学で素晴らしい演奏をしている人は、過去に習った経験があるとか、長年の積み重ねで音楽のノウハウをつかんでいる人なんではないかと思います。
そういうレベルに達すれば自分1人で、後はやっていけるのでしょうね。
上級者の世界はそんな感じなのかなー


> それにしても、電子ピアノが普及したおかげで、「大人のレッスン」というものが当たり前になったり、「ピアノはお金持ちが持つ楽器」というイメージが変わって、いい時代になったなぁと思っています。

大人のピアノブームは2000年頃から盛んになったと聞きます。
電子ピアノの進化もそれに貢献しているでしょうね。
今後も高齢化で、中年ピアノ人口が増えそうです(^^;

2017/05/03(水) 21:37 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
> >誤魔化しのきかない曲 そうです。そうです。

ピアノ教師のブログを読んでいると、上級者がエリーゼを弾くのは勇気がいると書いてありました。
シンプルで誤魔化しが効かないからだと…

田所氏の「おしゃべりコンサート」でも似たことを言ってましたよ。
音楽の初心者でもいい先生を見分けることができると。
ショパンのような音が多くて難しい曲を弾いてもらっても分かりにくいが、
音符の少ない曲を、うっとりするように美しく弾けるのがいい先生であると。


> 演奏は楽譜から鍵盤への単純な移し変えではありませんから。
> 頭と心をフル回転させないと…。

「表面的に楽譜通りに弾きました」というのはだめなんですよね。
私の先生もそうですし、心の師匠としている角聖子氏も言っていますし、
演奏は歌うように、心象風景が伝わるように弾きたいですね。
私も目指すところも、音が多くてすごい演奏なんかではなく、
情感の溢れる演奏にあこがれていますので、そういう方向でいきたいとは
思っています。

2017/05/03(水) 21:54 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
確かに、レッスンで引き上げてもらえた面は多いですね。

今はレッスンやめちゃいそうな状態ですが、自分的にはかなり良い部類の先生なので、迷います( ;´Д`)
2017/05/11(木) 00:22 | URL | モル作 #-[ 編集]
力を抜くとか、奏法の改善は自分1人では厳しい気がしました。
先生にすべて頼る、という感覚ではなくアドバイザー的な感じで接しています。

モル作さんはピアノを再開できてよかったです。
レッスンに行くのも精神力を使いますからねー
心の充電ができてくればきっと、いい方向に向かうんじゃないかなと思います。

2017/05/11(木) 10:07 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ