ピアノの奥義は手首の脱力(2)

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2016/11/21(月)
・ロシア奏法
・重力奏法
・手首の力を抜く奏法
・幽霊の手

これらは考え方が近いようです。


我々がこだわるピアノ奏法 「重力奏法」について
http://asahiramen.exblog.jp/14014976


利点は、
1 腕の疲労は最小限で、腱鞘炎を起こすことはまず無い
2 技巧的に難しい曲を弾くのにとても適している
3 重力奏法でしか得られない美しく豊かな響き

だそうです。

反対に、日本で主流の指を丸くする奏法は、
> 手指の力、指の分離に必然的に頼らざるを得ないゆえ、腱鞘炎などの故障を起こしやすくなる
> 魅力のない音色になる
> 脱力をするのに最も大きな障害となり、そして、ピアノを弾きにくくする大きな原因となっている

と書いてありました(;゚Д゚)

ロシア奏法のプロの動画がたくさん紹介されていますが、たしかにどのピアニストも手首が自在な動きに見えます。




力と根性では解決しない「手首」の問題
http://lessonblog.sonoragarden.com/?p=339


ピアノの先生から見た、ロリン・ピアノコーステクニック1を使った場合の効能について書かれています。

> これを正しくやれば絶対に手首は柔軟になるようにできてます。

> そうやって手首が使えてくると、
> 音色が変わってくる、指が動くようになる、
> 強弱やフレージングの表現も自在になる、
> 手が楽になって弾くのが楽しくなる・・・良いことづくめです。

> その結果、全くの初心者だったある青年は、
> 最初から手首が柔軟に使えるようになっているものだから、
> 半年後には初心者と思えないような美しい音色で情感たっぷりに
> 「Yesterday Once More」(もちろん両手)を弾いていました。

> また、昔ツェルニー100番まで習ったけど、手が動かなくて挫折したという主婦の方は、
> この本をゆっくり1年くらいやっているうちに、
> だんだん手が楽に動くようになって、
> 以前挫折したツェルニー100番をもう一度楽しく勉強されています。



まるで魔法ですな(;゚Д゚)
そのくらい、手首の影響は大きいのですね。
この教本、アマゾンの購入記録を見ると、2015年9月18日となっていました。
なんと、ピアノを始めた直後に上記サイトを発見して、実施していたのですね!
でも、もう1回読み返そうかな…(^^;

たしかに、手首の脱力をレッスンで修正されると、指のみで弾いた時よりも
見た目の動きはちょっと多くなりますが、弾きやすい感覚があります。



まとめると、手首の柔軟な重力奏法(ロシア奏法)を使うと、

疲れない・難しい曲が弾ける・音色が美しくなる

といいことずくめなのですねー


今やっている「サマーの夢」ですが、先週のレッスンで、
「曲調に合う音色を出すために、指を真っ直ぐにして弾きましょう」となりました。
まさかの、ホロヴィッツ奏法!

両手とも指を延ばして弾くのはあまりやったことがないので、それはそれで難しいです(^^;

たしか、以前はやや指を延ばし気味だったような気がするのですが、ラピュタの曲の時に
指を立て気味の音色に変更したから、最近はそのタッチばかりになっていたようです(^^;

ちゃんと使い分けないと(^^;

この記事へのコメント
未だテクニック1の途中ですが、やってみて思ったのは・・・
”ピアノは指で弾くものだけど、指の付け根は、水かきのある
関節のところではなく、手首なんだよ。
指を動かすというのは、水かきの付け根から動かすのではなく、
手首を動かすことで指が動くんだよ” と言っているのか???
と思いました。
この推測、あながち間違いというほどの大間違いでは
ないと思うのですが、得意の独りよがりかも(^^;

で、夏に某pショップで気付かされた???のは、
じゃあ、その手首はどこに繋がっているか、ということです。
「柔軟な手首」と言いながら、手首よりの先の手指側に
気を取られて、肘側からのアプローチなんて全く考えて
いなかったよ、と。
(この気付きを書こうと思って、写真を取ってアップして
おいたものの、なかなか書きあげられずに、現在に至って
いるという訳です)
2016/11/22(火) 00:01 | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集]
確かに、レガートで弾く時は指というよりは、重心移動というか手首や肘の流れで
弾いているイメージはありますねー

私はこの本は最初のところしかやってみていないのですが、後半の
スタッカートやスラーの項を見ても、和音のたびに「柔らかい手首」と頻繁に
指示があるので、とにかく最初から手首の脱力の習得を目指しているように思えますね。

肘側の筋肉の動きってけっこう重要な気がしますね。
上手な人ほど、前腕よりも上腕や肩を使って自然に前へ押し出すような
動きをしているように見えます。
腕を「ムチ」のように使う弾き方の箇所だと、肘から上の脱力ができていないと
無理ですもんね。

分析レポート、お待ちしております(^^
2016/11/24(木) 10:04 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
グランドピアノって、
指の立て方・寝かせ方、
手前で弾くか奥で弾くかで、
音色って変わってくるんですよね。

私みたいな電子ピアノで練習してる身にとっては、
どれも同じじゃね?と思ってしまうので、
反省しなければなりません。

以前、ドラクエ5「結婚ワルツ」を、
著名な先生の公開レッスンで見てもらった時、
指を寝かせるところと立てるところをハッキリさせて、
曲調をガラッと変えてみましょう!と言われたことを思い出します。

あの頃は意味が分からなかったけど、
けもネコさんのblogを読んで、
なんとなくわかってきたような気がします(^^♪
2016/11/27(日) 14:35 | URL | 大竹真人 #-[ 編集]
電子ピアノでも高い機種は、サンプリングした音色を、弱い打鍵~強い打鍵とで切り替えたりしているようですけど、結局は音量の強弱に比例しているだけなんですよね。
生ピアノの打鍵とは別物ですね。

結局のところ電子ピアノは弾き方に関係なく強弱しか変化しませんが、生ピアノってタッチで音色や響き方が変化するのですよねー
それを聴き取らなければならないし、使い分けなければならないのですよね。

筋のいい子供のレッスンだと、1年くらいで電子ピアノの限界に達して、行き詰まるとも聞きました。
教室のピアノでタッチと音色の変化を教わっても、家で電子ピアノだとどんなに高い機種でも再現できなくて、
レッスンのたびにやり直しになるから、面白くないみたいで。

最近は電子ピアノを使ったレッスンコースも増えてきているようなので、そこならそういう要求もされないと
思うのですが、どうせなら生ピアノを弾けるようになりたいですもんね。

2016/11/28(月) 09:26 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
おそロシア手首特集ありがとうございます!

ロリンピアテク1ポチっちゃいましたww
あまりにも魅力的な効能が並んでたんで思わずw

いやー、幽霊タッチって超上級者専用の動作っていう先入観あってw、
自分初心者のくせに、あんまヌメヌメっと弾いて動画上げたら「ビギナーがもったいぶってんじゃねーっ!」とかコメで怒られるかもなーw とか思ってちょっと抵抗あったんですがw、最近左手の痛み、硬さ、なかなか弱く弾けないのがいよいよ気になってて・・

あと、遠い将来、ホロヴィッツ先生の星条旗よ永遠なれ弾くことになっちゃったしw、これはもう、楽に、長く弾ける奏法ならやってみるしかないな!と(゚д゚)

自分はピアノというより、なんちゃってMIDIキーボーダー寄りですがw、鍵盤はピアノ鍵盤を使っていきたいんで、練習楽になりたい!!w
2016/11/29(火) 00:28 | URL | くだダヰナ #-[ 編集]
> ロリンピアテク1ポチっちゃいましたww
> あまりにも魅力的な効能が並んでたんで思わずw

買っちゃいましたか(^^
あまり有名な本ではないのですが、キャサリン・ロリンはピアノの先生でも
あるので、生徒に何から身に付けさせるべきか、よく考え抜いているようですね。


> いやー、幽霊タッチって超上級者専用の動作っていう先入観あってw、
> 自分初心者のくせに、あんまヌメヌメっと弾いて動画上げたら「ビギナーがもったいぶってんじゃねーっ!」とかコメで怒られるかもなーw とか思ってちょっと抵抗あったんですがw、最近左手の痛み、硬さ、なかなか弱く弾けないのがいよいよ気になってて・・

幽霊の手は、最初に習う大事なことみたいですよ。
左手の痛みはバスティン様のスタッカートの多さもありそうですね(^^;

そういえば、昨日は久しぶりにSP-170Sを取り出して1時間ほど弾いたのですが、
たしかに強弱が段階的なので、弱い音は難しいですね。
強弱に関してはいい機種にすると楽に出せるかも?


手首(~肩)を脱力できると楽に弾けるから疲れないし、早く弾けるし、
表現もよくなるらしいから、習得したいですよねー。
私も含めてピアノ弾きの人はレベルを問わず、みんなそこを目指している
のだと思います。もしかしたら永遠の課題なのかも…

「星条旗よ永遠なれ」は和音がゴージャスな曲ですね~
遠い将来でなくても弾けそうな気がしますよ(^^

2016/11/29(火) 11:53 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
>「星条旗よ永遠なれ」は和音がゴージャスな曲ですね~
遠い将来でなくても弾けそうな気がしますよ(^^

いやいやいやww オクターブとか掴めないですから!w
けもさん、その「指まっすぐホロヴィッツ奏法」で、先にお手本をお願いします!

>左手の痛みはバスティン様のスタッカートの多さもありそうですね(^^;

あーw かもです!
てか、バスティンといえばスタッカート!って覚えててくださったんですかw ヤバイ、きちっと読まれてる恥ずかしいww

>たしかに強弱が段階的なので、弱い音は難しいですね。
強弱に関してはいい機種にすると楽に出せるかも?

やっぱですよねー。。。
って、買い替え誘惑ww ちょ待ってくださいw

>そういえば、昨日は久しぶりにSP-170Sを取り出して1時間ほど弾いたのですが、

どうしたんだろうと思ったら、新記事の内容に続くんですね!新記事いってきまーすw
2016/12/04(日) 12:06 | URL | くだダヰナ #-[ 編集]
> いやいやいやww オクターブとか掴めないですから!w
> けもさん、その「指まっすぐホロヴィッツ奏法」で、先にお手本をお願いします!

オクターブ奏法は、手を広げた脱力という新たな境地に覚醒しないと
できないので、無理ですw


> てか、バスティンといえばスタッカート!って覚えててくださったんですかw ヤバイ、きちっと読まれてる恥ずかしいww

スタッカートにも種類あるみたいですし、手首を使うスタッカートもあるし、高さも関係あるしで、
楽な奏法を見つけれたらいいですね~


> って、買い替え誘惑ww ちょ待ってくださいw

くださんなら、やってくれそうな予感してますw

2016/12/05(月) 12:27 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ