汚い楽譜

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2016/10/18(火)
譜めくりが発生する曲や厚みがある楽譜は、コピーして巻物状にしてつなげています(折り目はページ単位)
これは自分で考えた方法ですが、多くの人が同じことをしているようです。
画期的な発案 だと思ったのですが。。。(ぇ
(´・ω・`)

今のところは最大4ページですが、譜面台に置けないくらい長くなったらどうするのかな。。。
まぁ、そんな曲をやるようになるのかどうかは不明なので、その時に考えればいいですかね(^^;



レッスンにはコピー楽譜を持っていきますが、最初は真っ白な楽譜も、まずは自分で指番号を修正したり、ブレスの位置とか間の取り方を考えて決め、間違えそうなタイとか、楽譜に書いていないけど微妙なcres.やritを付けたい箇所なんかを書き込んでいきます。
加線が3本以上の箇所は、瞬間的には読めないからドレミを書きます(^^;
リズムがつかめない箇所は薄い縦線引いて、拍を分析したりとか。
コーダが埋もれて見にくい所も強調したり。コーダはどこーだ?みたいな (あ、石投げないで
そこまで自力でやって、スムーズに弾けるようになってからレッスンに持っていきます。
ここまでは独学者と変わらないですね。

そしてレッスンでは、指摘されるたびに鉛筆で先生が書き込んだり、フレーズに色クーピーで曲線書いたり、次週も直っていなければさらに上書きとか。。。
書き込みだらけになりますよね(^^;
上書き・上書きでしまいにはオリジナルがもう見えなくなったりして(;゚Д゚)
最近は「てくび」とか「脱力」って大きく書かれ。。。( ´Д`)



ピアノ歴はまだ1年ですが、コピー楽譜を見比べると、古い物よりもここ数ヶ月くらいの楽譜の方が圧倒的に汚いことに気が付きました。
用紙全体の白さがくすんできていたり、折り目が破れてきたりとか。
どうやら、頻繁に弾く(見ている)楽譜ほどボロボロになっているのかなと。
最近の曲になるほど、徐々に難易度が上がっているから練習時間が長くなっていることもあるとは思いますが。
よく弾く曲はもう完璧に暗譜しちゃってるので、あまり楽譜は見なくなりますが、たまには楽譜を見ながら弾いてます。見てないと何段目あたりが曲のどのあたりかが分からなくなるし(^^;

汚れてしまった楽譜ほど、苦労した曲だったり、お気に入りの曲だったり、自分を成長させてくれた証なのかもしれません。

この記事へのコメント
私は、スクラップブックに貼り付けてます。だんだん分厚くなると台紙がふえますので、バインダーに切り替えられます。
A4サイズで二ページ観弾きだから、じふで譜めくりできます。
A4よりちっちゃい版も作るといいかも。
2016/10/18(火) 23:39 | URL | 真由子 #-[ 編集]
スクラップブックですか!
ダイソーにいろいろ売っていますが、リング式だと整理が楽そうですねー

ピアノの弾き合い会に行くと、超縮小コピーした楽譜を見ている人がいました。
これなら1枚で全部入れられたりするかもしれませんね。
50%まで縮小すればA4の1枚に4ページ入りますねw

2016/10/19(水) 19:21 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
>最近は「てくび」とか「脱力」って大きく書かれ。。。( ´Д`)

マジですか!?けもさん、脱力マスターだと思ってましたが。。。

そういえば、英語辞書の小口が手垢で真っ黒になるまで引きまくれ!とか高校で言われましたが、全然きれいだったなーってのを思い出しましたww

ヤバいw 楽譜もきれいですわw 冊子の背の部分が白くなるぐらいで

>リズムがつかめない箇所は薄い縦線引いて、拍を分析したりとか。

それ自分もやります!w

>コーダはどこーだ?みたいな (あ、石投げないで

[●メテオ]wwww
2016/10/22(土) 11:25 | URL | くだダヰナ #-[ 編集]
書き込みいっぱいだったり、使い込んでぼろぼろになった楽譜見ると、ついつい無条件で尊敬しちゃいます。
というのも私の楽譜書き込みなど一切なく、とってもきれいなので。。。
まあそれだけ努力してない、という言い方もできそうですね。
ただし譜めくりがめっちゃ下手なのでその悪戦苦闘のあとが汚い折りじわになっていることはときどきあります(笑)

けもねこさんは短期間で驚くほど上達されていて、生まれ持って才能なんだろうな~とうらやんでいたのですが、才能だけではなく陰ではやっぱりしっかり努力もされているんですね~(^o^)v
2016/10/23(日) 07:01 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 編集]
脱力は、右手はうまくいっているようですが、左手がそうでもないみたいなんですよね。
左手を手首を柔らかくしてもっと「歌う」ように言われます。
バーナムに出てくる左手の高速スタッカートなんか、脱力できないと苦しいですね( ´Д`)

手を目いっぱい広げて、けっこう早く「歌う」曲だと、
手首を使わずに指で弾いてしまっている箇所があると見抜かれています。

曲が弾けてても、手首を柔らかく使っていないと注意されます。
手首をかためる弾き方はほぼ有り得ないですからね~

楽譜は、原本はきれいなままですw
バーナムは痛んでますがw

2016/10/24(月) 01:01 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
タワシさんの、書き込みなしで曲を仕上げるというのは、それはそれで
すごいような気がします。
いろんな注意点や発見は頭の中に入っているのでしょうね。

私は楽譜には自分ではちょっとしか書き込みしないのですが、
レッスンの中でどんどん書き込みが増えていきます。
先生に書かれたり、自分でメモしたりも…
何ヶ月も弾いていると、出したりしまったりの回数が多くなるので、気が付いたら
ぼろぼろになってて酷いです(;´∀`) ゴミみたいですw

上達速度は普通な気がしますが、最初から先生についているので、
基礎から無駄なく効率よく進んでいるのかもしれません。
練習のプレッシャーも緊張もありますし(;´∀`)
とは言っても、レッスンではたくさんのやり直しや覚え直しが起こるので、
そこに時間はかかりますから、それを非効率と思う人はいそうですが…

2016/10/24(月) 01:23 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ