ピアノ教室の発表会でした

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2016/09/12(月)
ピアノ教室で雑誌に載せるための集合写真を撮る集まりがあり、
ついでに何か1曲弾くということで、ミニ発表会でした。

レッスンは決まった時間にしか行かないので、他の生徒さんに遭遇することがなく、
興味深かったです。

大人に教えるのを得意としている教室なので、生徒さんは高齢者が多いと聞いていたのですが…
やはりそうでした。この日は私が最年少のようで(^^;


ピアノはあまり弾けないけど曲を作るために来ている人、
隣の市から来ている人、60代から始めて3年目の人など、さまざまです。



自己紹介などしている中で、先生は私のことを他の生徒さんに、
「とても素敵な曲を弾く人」と言っていたそうで。
なにげにハードル上げてる! (;゚Д゚)アワワ


私は前日から「愛のテーマ」を再度練習して、当日の朝もまた練習して
しっかり暗譜しておいたので、準備万端(?)です。
しかし、その場で急遽曲を変更し、あまり準備していない「悲歌」を演奏しましたw
/(^o^)\

こっちの方が大人っぽいし、聞いて楽しめるかなとその場で思ったのです。


少人数とはいえ、聞かれてる中での演奏は、やはりかなり緊張しますね。
ホントに難しいです。
何かが震えますよw
とはいえ、ミスしてもいいから、しっかり表現を大きくとるようにしました。

感情こめ過ぎるとミスが出やすくなるんですよね。。。
でも、無難な演奏はつまらないでしょうから、挑戦します。

ミスタッチは2箇所くらいありましたが、いつものようにゴマカシタので、
まぁ分からないでしょうw


生徒さんから「素晴らしいです」「ほかの曲も聞いてみたい」とコメントを
いただいたので、伝わる演奏はできたのだと思いたいです。

この記事へのコメント
けもネコさんより更に大人の方には、この「悲歌」はぴったりだったのではないでしょうか。
秋の雰囲気もたっぷりですし。

あまり準備されていなかった曲なのに、急遽人前で弾けるなんて、本当に凄いです。

また、他の人の雰囲気を見て、その場で曲を変えられるなんて、プロみたいでカッコいいです! ъ( ゚ー^) 

緊張された中でも曲を表現できる実力、私も欲しいです。

2016/09/12(月) 13:34 | URL | mirage #MDo56pwE[ 編集]
「悲歌」は、悲しいけどその割りにきれいというか、清々しい雰囲気もある気がするんですよね。

超高齢者ばかりなら分かりやすい「愛のテーマ」がいいかなと思ったのですが、
女性もおられるし、すごい高齢者という感じでもないので、
曲を変えてみました(^^;

この曲は家では時々弾いているので、楽譜を見ていれば間違えにくいです。
でも、急遽の変更は無謀なので、次回はやりません(^^;

私の感覚では、楽譜を書けるくらい覚えて、目をつぶっても弾けるくらい自動化して、
頭の中の鍵盤をイメージで弾けるくらい鮮明に曲を体に染み込ませれば、
かなり緊張しててもちゃんと演奏できる感じです。
緊張に対抗するには、とことん頭と体で覚えるしかないと思うのです。

目安としてレッスンの先生の前で、ノーミスで思い切り曲に没頭して
表現できれば、そこが人前演奏できる最低レベルかなと思ってます。

または、楽器店で何人も聞いている中で練習無しで暗譜で試弾して、
一発で完璧に弾ければ、それもだいたいOKな目安かもです。
たまにやりますが、いい度胸試しになります(^^;

2016/09/12(月) 19:22 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
素晴らしい対応力!!
けもさん、センスもさる事ながら、頭もめっちゃ良いですね。
説得力を感じました。

私は、ここ半年くらいでピアノ度胸が鍛えられては来ましたが、まだ人前で弾く時の完成度までは気が回らない感じです( ;´Д`)
2016/09/13(火) 00:41 | URL | モル作 #-[ 編集]
発表会、お疲れ様でした(^^)

いつもと違う、緊張感の中
「素晴らしい」「他の曲も聞いてみたい」なんて言われるなんて最高の褒め言葉ですよね!

感情を込めすぎるとミスが出やすいというのわかります。
気持ちが入りすぎても、入らなさ過ぎてもダメで、どこか冷静な部分を残しておかないと・・・なんですよね(^^;)
ミスを上手く誤魔化せる?というのもテクニックの一種かな、と思います。

これからますますけもネコさんのピアノライフが充実してきますね!
2016/09/13(火) 09:35 | URL | ね~み♪ #-[ 編集]
「何か一曲」なので、好きな曲・楽な曲でいけばいいんでしょうけどね。
次はそうします(^^;

モル作さんはブログで、楽器店でブルグを弾いた記事を以前よく読んだので、
そこで鍛えているのかなーと思っていました(^^

私は今年の1月から定期的にピアノサークルに参加する中で、どのくらいの
完成度なら人前で問題なく弾けるのか??ということに着目するようになりました。
逆算して考えると、間に合わなくて練習中のまま披露とかになりますが(^^;

2016/09/13(火) 10:17 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
初めて会う人の中で弾くのはすごく緊張しますが、これも経験だし
ピアノ人生ではプラスな面が多いらしいので、挑戦し続けたいと思います。
1人でもよかったと思ってもらえれば、光栄ですね(^^

ミスなく弾くことを重視していると、気持ちが入りませんよね。
たぶん、聞いてる方もつまらないかも(´・ω・`)
でも没頭しすぎてもやりすぎたりテンポが走ったりとか。。。
曲で感情が高まっても、冷静に頭の中の理想の音と比較しながら弾く
のが大切なんでしょうね。

ミスを誤魔化す(止まらない・弾き直さない)のは、実際、
どうやってそうしているのかはよく分からないのですが。。。
楽譜の中身をドレミで覚えていたり、1音ずつの鍵盤位置のイメージも
持っていると、リカバリーしやすいのかなと予想してます。
小節単位で弾き直した方が楽だけど、それに逆らう意思も。。。


初心者の私でも弾ける魅力的な曲があることに感謝しつつ、
地道にピアノ人生を送ろうと思います(^^
2016/09/13(火) 11:05 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
発表会お疲れ様でした!!
私は前回の発表会から1年弱が経ち、
その後人前演奏は皆無なので場慣れがなかなかできず辛いです・・・
電気屋とかでちょっと試し弾きするだけでも間違えてしまう私です 笑
そんな中、急きょ曲を変えてミスタッチ2回って何者!?(◎_◎;)
お世辞抜きで天才なんだろうなあと思います。
2016/09/13(火) 12:50 | URL | ぶんごろ #-[ 編集]
どうもです♪

たいていのピアノ教室では、発表会を開催する場合は1年に1回のペースが
多いようですね。
やっぱり1年前から曲を準備するんでしょうかね?(;゚Д゚)

場慣れってするのかどうかは分かりませんが、ピアノサークルは4回も出ていますが
緊張するのには変わりはありませんねw

ぜんぜん天才じゃないですから(ヾノ・∀・`)
まず曲のレベルが田所氏の8なので、ブルグミュラーの真ん中へんですし。
暗譜が怪しい箇所は楽譜見て弾いてますので。。。

2016/09/13(火) 19:24 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
何かが震える・・・。
チンコですね!

それがコツ・・・?

失礼しました!
2016/09/13(火) 22:00 | URL | あやしいおじさん #-[ 編集]
そこは震えるんではなくてたぶん縮(ry

のどチンコなら震えるでしょうかw

あ、ペダルをよく使うので、足が震えるのは自覚しています( ´Д`)

2016/09/14(水) 08:48 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
コメントしようと思ったんですが、おじさんのコメントでフリーズしました笑

けもさんいい演奏するんで人気ありそうですね!
愛のテーマもしっとり弾けばかなり大人っぽいと思いますけどね~

2016/09/14(水) 13:36 | URL | びこ #-[ 編集]
えっちなコメントで困りましたかw
あれはたぶん、ノーパン奏法だと思います(ぇ

「愛のテーマ」は、しっとりバージョンも作ってみようかな?
弾き方でいろいろと雰囲気が変わりますよね。
いろいろ試すうち、あまり盛り上げない方がいい気はしてきましたw

2016/09/14(水) 18:57 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ