先生の練習方法

2015年9月から始めたピアノ初心者(♂)です。大人がゼロからピアノを始めた記録です。レッスンに通っています。
2016/08/12(金)
暗譜に関する記事でも書きましたけど、
ピアニストは曲のテンポでの練習はほとんどしないし、意味がないらしいのですね。


レッスンの時に先生に聞いてみました。

けも 「ピアニストの方は、曲のテンポではほとんど弾かず、超ゆっくり練習や細分化練習を
 すると言ってたり、本にもそのように書いてあるのですが、先生もそうなんですか?」

先生 「超ゆっくりからメトロノームで少しずつテンポを上げたり、手を観察したり、
 全体をスタッカートで弾いたりピアニッシモで弾いたりとか…
 本番に向けて、ありとあらゆることをします。」

けも 「(;゚Д゚) やっぱりそうなんですね…」



先生 「では、今やっている曲を、ゆっくり弾けますか?」

けも 「(フフフ、スロー練習はやっているし、ドレミで覚えているので楽勝…)
 ド ファ ソ ラ シ ド レ ミ ファ ソ ラ シ… 」


ちょっと危なかったけど(;゚Д゚)


先生 「では、全部スタッカートで速く」

けも 「ドッファッソッラッシッドッレッミッ… 」(あれ?)

先生 「まだ、完璧に覚えていない証拠です。」

けも 「(;゚Д゚)アワワ… 」



そういえば、バーナムも同じ曲をレガートとスタッカートで弾き分ける
メニューばかりですが、スタッカートの方がミスし易いんですよねー
ここに何か、上達へのヒントがあるような気がしてきました。

この記事へのコメント
単音ずつスタッカートに変えられるってのは、指が相当、自由に動くって事なんでしょね。

あえてスタッカートで、って話とは異なりますが、前回のレッスンで、スタッカートの指示がある箇所で酷く失敗してたんですが、そもそも、そこレガートで弾けるのか弾いてみろ、って指導になりました。
で、ゆっくりレガート→テンポ上げ→ゆっくりスタッカート→テンポ上げ、って順序で部分練習しました。
結構、有効というか手っ取り早い改善方法だな、と思いました。

…と、ここまで書いて、あぁ、そりゃそっか、と思いました。
多分、練習曲の適切な使い方、つまりはピアノの適切な練習方法みたいな話に繋がる気がします。
2016/08/13(土) 16:47 | URL | モル作 #-[ 編集]
「通し練習の他にバリエーションとして,
ゆっくり練習とかいろいろなやつ」
の認識でしたが,
むしろ「いろいろやってみる」のほうがメインでしたか!

この前のストップ練習も気づきませんでしたが,
「全部スタッカート」もやったことありません.

やり方たくさん,ありますね!
2016/08/13(土) 20:58 | URL | あやしいおじさん #-[ 編集]
トンチンカンな例えかも知れませんが、思い切って
コメントしてみます。

思い出したのは、『ダンス暗譜』。。。

いえ、今は「暗譜」は横に置いておくとして・・・
『ピアノを弾く』≒『社交ダンス』に例えると
インテンポやスローは「スタンダード」の仲間で
スタッカートは「ラテン」とダンスの種類が
違うようなものではないかと。

私の場合ですが、“全部”スタッカートで弾くと
①鍵盤から指が離れる
②自分で弾いた前の音がスタッカートになり損ねた等で
次の音は「ちゃんと跳ねなくては」とか気をつけようという
意識が働いて、次のドレミ以外のことを頭の中で考える
・・・この合わせ技の結果、ミスタッチorz

全部でなければ、部分的に集中で乗り切れても
全部となると、スタッカートはレガートとは
そもそもの手の動き(ダンス)が違うので
よっぽど習得していないと、コケてしまうとか???

多くの方の意見を聴いてみたいですねー。
2016/08/13(土) 21:08 | URL | 待雪 #ARV1kx8o[ 編集]
スタッカートがそんなに大事とは、全然知りませんでした。

今までは、あまり気に留めてなかったので、これからはスタッカート練習もしてみようと思います。

とても勉強になりました。ありがとうございます。

ところで、けもネコさん、私のブログをリンクしてくださっていたのに、気が付かず失礼してしまいました。
本当にありがとうございます。

私のブログでも、こちらのブログをリンクさせていただきました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。




2016/08/13(土) 21:35 | URL | mirage #MDo56pwE[ 編集]
色々練習方法あるもんですね~
全部スタッカート練習も面白そうです!

色んな側面から曲を覚えるのが大事なんですかね~

けもねこさんはなんだかピアノの先生になれそう
2016/08/13(土) 23:22 | URL | びこ #-[ 編集]
スタッカートで弾き続けるのはけっこう指に負荷かかりますよね。
流れでごまかせないから、欠点をあぶりだす手法なのかもと思いました。

ちなみにレッスンで弾けていない箇所(自分では自覚ないですがきっと指が転んでいる?)は、
スタッカートとか、タッカのリズム変奏とか逆とかで弾いて、元のレガートで、
という指導はよくありました。
これも即効性あるんですよね。

モル作さんのレッスンでの部分練習もですが、効率よく改善するための
ピアノメソッドというのがあるのでしょうね。

2016/08/14(日) 11:10 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
通し練習はほとんど必要なくて、それ以外を中心にやるのが、一番いい練習方法らしいのですよね。
何人もの先生がそう言うので、これが真理なのかも…

ほとんどのピアノ学習者はそれをやらないというのも、大人のピアノあるある
なのかもですw

2016/08/14(日) 11:19 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
ダンスといえばフォークダンスを連想しますw

いきなりスタッカートで弾こうとしても、うまくいかない箇所ってありますよね。
バーナムは数小節の短い曲をレガートとスタッカートで弾き分けますが、
曲は簡単なので間違えませんが、それでも引っかかるのは、指の動きに
不得手な箇所があるからなのかな?と思っています。
16分音符のスタッカートとか意外と厳しいw

普段弾いてる曲をスタッカートにして引っかかるのは、テクニックの
問題と記憶の問題が混在している気がします。

2016/08/14(日) 12:19 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
スタッカートにしてもリズム変奏にしても、レッスンではわりと
そういう指導が入るので、改善方法を適切に指導受けられるのは、
やはりレッスンに通うことの利点なのでしょうか。

使い分けが重要とは思うので、研究してみてくださいね。
(私も研究中です)

リンクは勝手にしていました(^^;
よく見に行くサイトはリンクしてしまうので(^^;

こちらこそよろしくです。
2016/08/14(日) 12:28 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
個人的には全部をピアニッシモで弾くのが難しい気がしていますが、
夜中でも響かないのでいいかなと思ってます(^^

曲を覚えるにはめんどくさいことを一つ一つやっていく積み重ねが重要らしいのですね。
ピアノって知れば知るほどに難しいものだと… (;´∀`)

まぁでも趣味のピアノなので、人前での演奏用に完璧に覚えて仕上げる曲と、
ある程度でいい曲との使い分けもありかもとは思います。

ピアノの先生なんて恐れ多いですが、自分自身に対しては、
先生目線で客観的に分析していきたいところですね~

2016/08/14(日) 12:45 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
SSっていうか、戯曲形式いいですねww

>超ゆっくりからメトロノームで少しずつテンポを上げたり、手を観察したり、
 全体をスタッカートで弾いたりピアニッシモで弾いたりとか…
 本番に向けて、ありとあらゆることをします。

ふむふむ、ありとあらゆること!なるほどー

>ド ファ ソ ラ シ ド レ ミ ファ ソ ラ シ…

弾こうとしてみましたが、何の曲かわかりませんでしたー(TдT) やっぱり楽譜大事ですねw

> 「では、全部スタッカートで速く」

さすがけもさんの先生w 鬼指示ww スタッカートのみならず「速く」まで!w

そうそう!バーナムの「2回めはスタカートでひきましょう」、あれホント困る!w ただのイケズじゃなかったんですねw あー上達のためなら頑張らなきゃー。。。
2016/08/17(水) 13:03 | URL | くだダヰナ #-[ 編集]
完成度をとことん上げたい曲は、あらゆることをやる必要があるのですねー
人前での演奏目的の曲はそこまでやらないと、まず成功しませんからね。

練習曲はそこまでやらなくていいと思うのですが(^^;

その音階はいまやっている曲のメロディの一部です。楽譜がないと難しいですよねw

バーナムでさらっと書いてある、Legato-Staccato ですが、
イジメ… でしょうかw
指をいじめて鍛えるとw
やはり正統派のトレーニングだったのですね。

2016/08/18(木) 08:59 | URL | けもネコ #mQop/nM.[ 編集]
URL:
コメント:
Pass:
秘密:
 

 | Copyright © 大人のねこふんじゃった All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ